〈川俳会〉ブログ

俳句を愛する人、この指とまれ。
四季の変遷を俳句で楽しんでいます。「吟行」もしていますよ。

拾い読み備忘録(175)

2016年10月19日 11時12分00秒 | 辞書
【北斗星】
(Dipper)(七つが並んで斗(ひしゃく)状をなすのでいう)北天の大熊座にある七つの星。斗柄に当る第7星を揺光といい、一昼夜に十二方を指すため、古来これによって時を測った。北斗。北斗七星。七曜星。七つの星。
「広辞苑 第二版」岩波書店 昭和44年
              富翁
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生活句(苦) | トップ | ビールっ腹 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。