威哥王:http://www.xn--kwrt2jp9z44w3ud.com/

http://www.chinakanpo.com/product/jrbz.html

そんなもん見えにくい小さな表情読むより

2016-10-13 09:25:31 | 時事
培った常識で想像したら
それが笑って許せることかどうかくらい判断できると思う。
(もし同じことが自分の身に降りかかったら、と、似たような内容で怒っていた人が今までにいなかったか)
媚薬

少なくともわたしは、確実に100%自分に分がある時以外はたいてい下手に出ますよ。
当たり前じゃないですか、
威勢よく
「あーこら、どないなっとんじゃ」とか言って、自分の勘違いとかだったら居心地悪いし申し訳ないしなにかと困るんだもん。
あと怒りを露にするということ自体がみっともないし。
怒りんぼさんだけどね。

わたしはしばらく前に自分が下手を打ったわけでないクレームでめっちゃ大声を上げられたことがありましたが
同じような内容でも怒らない人、笑ってる人はいましたね。
普通に考えれば声を荒げるには至らなくても不機嫌になるだろう内容です。

声を荒げた時点で、周りの人(他のお客様や騒動に関わっていない善意の従業員)も心がざわつきます
本人だって勢いに拍車がかかるし。
中国精力剤
解決方法は究極的には1つです。

怒鳴りこんでも
困った顔で訴えても
感情を隠して笑顔で訊ねても。

どのケースであってもクレームをうまく受け取れた場合、
笑顔で訊ねられた場合が一番ダメージが少ないわけですが(周りに影響がないし、納得してもらって解決すれば)
なかなかお客様の意を汲める従業員ばかりでもなく、記事のように却って怒らせることもありますね。

それは従業員がお客様の立場に立って?というか
自分が同じことをされたとき少しでも嫌な気分がするかどうかという、想像力があれば
少なくともさらに怒らせるというようなことはないんじゃないかなって思うんです。

完全に感覚や価値観の違う人も中には居るでしょうから完璧にはならないし
完璧に対処できないなら解決法とも言いがたいですけど
ちょっとはましかなって。
催淫カプセル
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 千里眼とデブ男  | トップ | フライデーゴーズオン »

あわせて読む