でわはるなが

真実を追求するブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

浮気・不倫の主戦場はやはり「職場」

2017-07-23 19:56:40 | 日記

アンケートは、既婚女性400名が対象です。そのうち200名が現在就労中の既婚女性で、残りの200名は専業主婦です。
そして、200名の働く既婚女性に「浮気・不倫経験があるか」と聞いたところ、「経験あり」と答えた人がなんと約2割を超えたのです。

【Q1.就労中の既婚女性の「結婚後の浮気・不倫経験は?」】回答数=200名

浮気・不倫の経験がある 21.5%
専業主婦だった頃に経験がある 2.0%
浮気・不倫の経験はない 76.5%
就労中の既婚女性の浮気率は23.5%
メディアパーク調べ(25〜35歳 専業主婦と就労主婦 各200名 計400名にアンケート)

一方で、200名の専業主婦の方に対して同じ質問をすると「経験あり」と答えたのは約1.5割。
しかしそのほとんどが、「専業主婦になる前」、つまり働いていたときの経験がほとんどだったのです。

【Q2. 専業主婦の「結婚後の浮気・不倫経験は?」】 回答数=200名

専業主婦の状態で不倫経験がある 4.5%
以前就労中の時に不倫経験がある 9.5%
浮気・不倫の経験はない 86.0%
専業主婦の浮気率は14%
メディアパーク調べ(25〜35歳 専業主婦と就労主婦 各200名 計400名にアンケート)

これによると、やはり男性との接触機会の多い就労主婦が専業主婦に比べ格段に浮気・不倫の経験者が多いことがわかる。
専業主婦においても、以前就労中に浮気・不倫を経験した人が9.5%と、浮気・不倫の主戦場はやはり「職場」ということになる。

不倫の起こりやすさは出会いの数に左右される?

半数以上が職場で出会ってる。逆に言えば専業主婦は浮気の機会が半分以上少ない。

女性が外に出ている時間が長くなればなるほど、夫以外の男性と出会う機会も多くなります。
不倫相手と出会う機会も、当然専業主婦よりも仕事をしている主婦の方が多くなります。

様々なアンケート結果をみても不倫相手として圧倒的に多いのは勤務先の関係者です。
特に、職場の上司や同僚とは、同じチームで一つの目標に向かって一緒にがんばったりすると不倫に発展しやすいと言えます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 働く既婚女性は専業主婦より... | トップ | 既婚者女性にとって不倫をす... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。