イエスの父からの愛のメッセージ

真夜中に「書きなさい」の声で届けられたメッセージ。無宗教の者に届けられる、愛とはなにか、を多方面から知ることが出来ます。

174. 家族は何故家族となるのか・・・一つの単位の一要素として入り・・・そのラベルで生きるのかについて言及いたしましょう

2016-12-12 17:10:57 | 自己啓発

こんにちは。ようこそお出でくださいました。ありがとうございます。

今日は家族に関しての言及です。なぜあなたはこの家族の一員として生まれてきたのか、について説明がなされております。どうしてあなたはそのご両親の元にお生まれなのか、何故、この人たちと兄弟になったのか・・・偶然なのか、必然なのか、ということがお分りになるでしょう。

*******************************************************************************

それから、お知らせです。

来年1月8日(日)午前10時から第一回の当ブログの勉強会を始めたいと思います。

このブログをお読みいただいている読者でしたら、どなたでもご参加いただきたいと思います。皆様でお話をし合うのに加えて、疑問点などがおありでしたら、代筆者の安藤が分かる範囲でしたら、その場でお話させていただき、不明な点はイエスの父に直接お尋ねし、そのお答えを後日、ブログ上または次回の勉強会、またはメール等でご連絡させていただきます。

是非、ご参加ください。お待ちしております。

□ 参加費:500円(お茶付き)

□ 場所:小山市城東6-17-31
 (東北新幹線、宇都宮線、湘南新宿ライン、上野東京ライン、水戸線、両毛線)小山駅から徒歩20分
 (ご連絡あればお迎えに上がります。)

□ 日時:1月8日(日)午前10時~12時

□ お申し込み:メール:email@npoeha.org  携帯:080-4880-2010
        ホームページ:npoeha.org

□ 参加ご希望の方は取り上げて欲しい「当ブログナンバー」や「~の本の何ページの何について」等、
  お知らせ下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

今日の私からのメッセージは皆様の関心のあること・・・つまり、家族のことについて申しましょう。

家族は何故家族となるのか・・・どうして・・・一つの単位の一要素として入り・・・その中の一員として・・・活動し、一生・・・そのラベルで生きるのか・・・について、少しく言及いたしましょう。

 

あなたが・・・あなたのご家族に・・・生まれ落ちたのには・・・明確な理由と目的があります。その親、その兄弟・・・その先祖であればこそ・・・あなたの体験すべきこと、達成されるべき様々な様相がなされ得るからです。

 

それでは、その家族としての条件はどう考慮され、如何に選ばれ、組み込まれ、地上へ降りる場所として決められるか・・・にまいりましょう。

 

あなたには・・・まず・・・地上で生きるための明確な目的がしっかり定められます。

第一に・・・生きることにより、体験すべき数々の・・・生活パターン、そして

第二に・・・あなたが生きるための様々な・・・手段と・・・様式、そして、条件や環境・・・加えて、家族構成、環境故に可能な体験と・・・様々な起こり得ること・・・そして、それによってもたらされる苦しみ、痛みから学ぶ・・・様々な要件、そして・・・大きな喜びと・・・大きな・・・学び・・・そして成長などがあります。

あなたには、常に課題と成長させうるべき要項、要点・・・人間的性向・・・人として生きるが故に得られる成長、そして、体験・・・その中にはゆがみ、歪等も当然あり、それも様々な・・・天にない、ここならではの・・・身体的、物理的な要素も加わり、多種多様の様々な・・・新しい進化のための体得があります。

 

さて、それでは、その体験すべき要項はどう考慮され、決定を見るのかについて・・・少しく説明いたしましょう。

 

すべては必然、すべては 原・・・因・・・結・・・果・・・という法に則り、思い付きや、その時の気まぐれのような要因で決定されることはまずありません。

すべては法と秩序の元に・・・あるべき姿、あるべき様相・・・あるべきやり様が決められるのです。

 

あなたは、これまでの体験から・・・今のあなたであり・・・これからするべきこと・・・為されるべき・・・構成されるべきものはその中から当然明らかになり・・・それが、しっかり計画の中に組み込まれ・・・そして実行をみるべき、体験すべき様々・・・数々の・・・人としての出来事、成長の環境条件・・・となっていくのです。

「あまり具体性に欠けるわ・・・。」とお思いのご様子ですね。

イエイエ、これから・・・もこの件に関するご説明が続き、その中からしっかりあなたはこちらからの具体的なケースなどから・・・明らかにされることで・・・後々しっかりご理解されることでしょう。

 

さて、このように様々なあなたのこれまでに体得され・・・体得すべき・・・新しいもの・・・これから形成されるべき・・・人格、構造様式・・・等々が考慮され・・・そして、あなたの環境に、あるべき姿、あるべき構成条件・・・等々の細部にわたる考察がなされ・・・そして、いわば・・・相談、会議、審議会のような・・・助言を渡す機会が設けられ、あなたはそこで様々なアドバイス・・・意見・・・推薦・・・等々があなたに提示されるのを参考にして・・・ご自分で望むよう・・・計画を練り、もう一度しっかり来るべき一生について・・・様々な条件・・・内容・・・起こるべき人生の細々とした人間関係、環境条件、物理的、具体的な・・・プロジェクトを細部にわたり計画がなされます。

そこには、あなたを助ける先輩、同輩が喜びと共に・・・計画を練り・・・そして実行に至るまでのプロセスに参加されます。

 

 

そして、いよいよ、次の人生の縮図としての計画がしっかり立ったところで・・・
あなたはあなたを見守り・・・ガードし・・・そして、常に指導を担う・・・大きな高い存在の意見、指導を仰ぐことになります。

それは一瞬にして・・・可能で、しかも、細部に渡る・・・チェック、照合・・・修正・・・再考慮・・・再計画等がなされ、実際に体得すべき項目、条項も・・・明確にされるのです。

 

そして、いよいよ・・・あなたが本当に地上に降り立つ準備が・・・もう少し身近なところにスタートするわけです。

あなたは・・・あなたであり・・・他の人があなたの代わりに同一の・・・プロジェクトを行うことはまずあり得ず・・・あなたに独自の計画と実行がしっかり個別になされます。

それでは、今日はこれまでといたしましょう。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 173. どうして神はお一人お一... | トップ | 175. 皆様が、なぜ病となるか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自己啓発」カテゴリの最新記事