人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

「なんでも労働相談ダイヤル」2017年10月/連合

2017-12-19 23:53:27 | その他



こんばんは。 株式会社workup人事コンサルティングです。


■最低賃金を主とした相談が多く

寄せられたことから、雇用形態別では

前年同月と比べパート(20.6%)、

アルバイト(8.4%)、契約社員(8.5%)など

非正規労働者からの相談が増加。


相談内容では「最低賃金」(198件)に次いで、

「セクハラ・パワハラ・嫌がらせ」(148件)が

依然として多く、「解雇・退職強要・契約打切」(95件)

と続いています。

また、業種別では

「サービス業(他に分類されないもの)」が最も多く、

次いで「製造業」となったが上位5位までの業種は、

順位は変わるものの昨年同月と同じ

ものとなっています。


■具体的な相談では、

相談者自身の

「最低賃金は、アルバイトの

更新時期まで適用されないと言われた。」

「月間の労働時間の長さから換算すると

現在の月給は最低賃金を下回っているのではないか。」

といったものや、家族からの

「娘が最低賃金で長時間働かされている」、

「夫が休みもなく働いており心配である」

など賃金や長時間労働に関する相談が多く寄せらているようです。


■「なんでも労働相談ダイヤル」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【公式サイト】
株式会社workup人事コンサルティング

社会保険労務士内野光明事務所
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 技術革新が労働に与える影響... | トップ | 職場のメンタルヘルスシンポ... »
最近の画像もっと見る

その他」カテゴリの最新記事