■GYMニュース:難度はA

年末も、世界の体操ニュースを

ゴロツコフ、北京五輪をふりかえる

2016-10-18 09:14:18 | 各国ニュース

元ロシア代表のアントン・ゴロツコフ(31)がインタビューにこたえました

R-Sport

前半は、夏におこなわれたこどもたちの大会に関して有望な選手もいて、ロシア体操は将来が楽しみだと話しています。また、2008年北京五輪をふりかえり、自分は銅メダル2個を獲得したが、ロシアは男女ともほかにメダルはなかったため、ある意味、

金メダルより貴重なもの

と話しました。2007年のケガから復帰してのメダルだっただけに喜びもひとしおだったそうです。現在はこどもたちの指導にあたっているということです。

----------
<北京五輪のメダル>
男子団体 1. 中国 2. 日本 3. 米国
女子団体 1. 中国 2. 米国 3. ルーマニア
男子個人総合 1. 楊威 2. 内村 3. カラノーブ
女子個人総合 1. リューキン 2. ジョンソン 3. 楊伊琳

ゴロツコフは、種目別ゆかと跳馬で銅メダルでした。2012年に引退しています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FIG事務総長、新会長には「改... | トップ | コラルとモレノが、こどもた... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。