■GYMニュース:難度はA

5月も、世界の体操ニュースを

ペンペン・リーが、大学「6年生」に

2017-05-20 08:27:03 | 各国ニュース

UCLAの学生であるペンペン・リー(カナダ・23)が、来季も演技することが決定

International Gymnast

<これまでの経緯>
2012年 ひざのじん帯を断裂、手術
2013年 入学するが、演技せず 秋に再手術
2015年 復帰(というかようやくNCAAデビュー

----------
今季は好調で10点満点を連発しているようです。NCAAの規定では、「5年のうちの4年は演技可能」だそうですが、リーはケガのため出場できないシーズンが2度あり、特別措置となったもよう事実上、「6年のうちの4年演技する」ことになるようです。

文中に「カナダ」の文字はなく、カナダ代表をめざすのかどうか不明。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国際殿堂入りセレモニーを、... | トップ | 世界選手権代表に、村上と杉原 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。