■GYMニュース:難度はA

猛暑でも、日照不足でも、世界の体操ニュースを

ゴンザレス、現役続行へ

2017-01-25 15:03:18 | 各国ニュース

トマス・ゴンザレス(チリ・31)が、現役続行の意思を明らかにしました

Gimnasia Latina

このほどチリ体操連盟の会長に決定正式には、3月のチリ五輪委員会の承認待ちだそうです。選手としても現役を続行し、今年の世界選手権(10月・モントリオール)出場をめざします。2020年東京五輪はまだわからないとしているもよう。

----------
その国を代表するトップ選手が現役のまま体操連盟会長をつとめた例として、ブルガリアのヨブチェフを紹介。記事ではユリ・ケキ(イタリア)も挙げていますが、昨年12月のイタリア体操連盟会長選で破れ、会長にはなっていません

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナゴルニー、練習再開へ | トップ | トルスドティールが、アメリ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。