■GYMニュース:難度はA

秋も、世界の体操ニュースを

NCAA男子選手権で、高得点

2017-04-23 14:52:21 | 大会展望・結果など

NCAA男子選手権(21日~22日・ウエストポイント)がおこなわれました

USA Gymnastics

団体はオクラホマ大が優勝。個人総合は、

1. モディ(スタンフォード大) 87.900
2. モルダウアー(オクラホマ大) 87.600
3. バウワー(オクラホマ大) 87.300

・・・と高得点続出。4位までが86点以上。ボーナス点があるとしてもずいぶん高いですね・・・

----------
<今年の男子高得点>
モディ 88.150 (1月・NCAA)
モルダウアー 86.900 (2月・ウインターカップチャレンジ)
府殿大佑 86.650 (2月・スタンフォード大対抗戦)
内村航平 86.350 (4月・全日本個人総合選手権)
モディ 86.300 (2月・ウインターカップチャレンジ)
田中佑典 86.300(4月・全日本個人総合選手権)

国際大会になると、ぐっと点は低くなります
<おもな国際大会での優勝者>
モルダウアー 85.931 (3月・アメリカンカップ)
ベルニャイエフ 84.899 (3月・W杯シュツットガルト大会)
ベルニャイエフ 83.864 (4月・W杯ロンドン大会)
ベルニャイエフ 85.866 (4月・欧州選手権) 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンガリーが、ベルキへの減... | トップ | 欧州選手権閉幕 鉄棒でスイ... »

コメントを投稿