■GYMニュース:難度はA

初夏も、世界の体操ニュースを

世界選手権代表に、村上と杉原

2017-05-20 18:16:20 | 大会展望・結果など

NHK杯(20日~21日・東京)は20日、女子の演技をおこないました

日本体操協会

<女子個人総合>
1. 村上茉愛 112.600(56.450+56.150)
2. 杉原愛子 108.550(54.450+54.100)
3. 寺本明日香 108.400(54.900+53.500)

----------
国際大会代表が以下のように決定

世界選手権(10月・モントリオール)
村上茉愛、杉原愛子
(残り2名は後日決定)

ユニバーシアード(8月・台北)
寺本明日香、笹田夏実、内山由綺、
中村有美香、刀根綾菜

ユニバーシアードもかなり強力な顔ぶれになりました
なお宮川紗江選手が跳馬で15.050点。このところ安定して15点台を出しており、中国も気にしているもようです。

全日本選手権(予選) 15.000
全日本選手権(決勝) 15.000
NHK杯 15.050

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ペンペン・リーが、大学「6年... | トップ | 内村がNHK杯9連覇、白井2位 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おめでたい! (体操ファン)
2017-05-21 00:12:38
更新お疲れ様です、いつもありがとうございます。

村上選手と杉原選手、おめでとうございます!まだ詳しく情報追えてないんですけど、寺本選手どうしたんでしょうかね。心配宮川選手、点数見るかぎり調子良さげなので安心しました。種目別で行ってほしい…!笑

あしたの男子も楽しみです!
体操ファンさん、 (とも)
2017-05-21 11:11:32
いつもコメントありがとうございます
ほかのことをやりながら見ていたのでよくわかりませんが・・・寺本さんはゆかの点が思ったより伸びなかった、と実況では言っていたようです(別にひっくり返ったとかいうワケでもなさそう)
宮川さんは二種目でがんばってほしいですこの跳馬の点で世界選手権に出ないのはもったいないし、中国が不思議に思いそうです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。