■GYMニュース:難度はA

年末も、世界の体操ニュースを

アイサイド、東京五輪めざしパリでリハビリ

2016-10-14 09:54:31 | ケガ人・病人情報

サミール・アイサイド(仏・26)のリハビリ風景

Le Parisien

リオ五輪の跳馬で足を骨折。8月6日の「悪夢」が、今も目を閉じるとよみがえることがあるそうです。2012年ロンドン五輪の数週間前にやはり足を骨折しており、まさに悲劇の選手として扱われています

----------
現在はパリでリハビリ中。まだ走れませんが、松葉杖なしで歩行。チームメイトのオグリアーロが車で移動を手伝ってくれるなど、周囲の協力があるそうです。このあとボルト4個を抜く手術を受ける予定(時期不明)

さいわい経済的支援にも恵まれ、2020年東京五輪をめざして治療に専念。NBAのバスケットボール選手で、同様のケガから復活したポール・ジョージ(米)も応援の意思(経済支援ではなく、助言などだと思います)を表明しており、お互いに「ぜひ会いたい」と話しているもよう。

アイサイドは、アルジェリア系でフランス生まれのようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スミス、「殺す」と脅されて... | トップ | スイスカップに、キスラとベ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。