素材(木、鉄、銅、陶、ガラス)の表情を生かしたものづくりをする日々
MAio-108



2時間ほどでしたが、
10数人の方々が、わざわざ、西野二胡、弾きに来てくれました。
皆さん弾きはじめると、音を出しては、値段を眺め、
うーん、という顔、
中には、楽譜持参でいらした方もあり、かなり賑やかな、会場でした
皆さんの意見は、
驚いた。と言うのが、ほとんど、
もちろん、本人目の前に、批判はありませんでしたが。
いずれは、欲しいと言って頂けました。
中のお一人の男性は、
東京中の二胡屋さんの、二泉二胡弾いてきた。
けれど、これだけ鳴るのは、初めてと、
1時間位も、西野二泉弾いていらっしゃいました。
何はともあれ、西野二胡、販売始めてやっと1ヶ月経ちました。
なんとか、世の中に、11台出ていきました。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )



« 西野二胡新デ... ワークショッ... »
 
コメント
 
 
 
リンク (弦堂)
2009-09-12 16:13:30
弦堂です。
二胡見せていただきました。
すばらしいデザインですね。
なるほど・・デザイナーさんが製作するとこうなりますか・・
宣伝のため、リンクを貼っておきました。
これから広まっていきますことを願っています。
では。
 
 
 
弦堂さんありがとうございます (西野和宏)
2009-09-21 18:20:49
リンクも張っていただいたそうで、ありがとうございます。
二胡は、デザインもさることながら、やはり音でしょう。
それには、皆さんに、沢山弾いていただかないと、
いつか関西でも、皆さんに弾いていただけるような、場、作りたいです。
 
 
 
デザイン (弦堂)
2009-09-27 00:18:09
中国製現行は、鳳凰の首の形だそうで、他にも龍とかありますよね。
中国服には合いますが、演奏家は中国の伝統を超えた活動をしておられる方もおられるので、そうなると見た目がミスマッチになる傾向はあると思います。
私のような素人でしたら何でもいいですが、プロになりますと、ショーの要素も出てきますし、見た目でも差別化というか、格好をつけたい方向になりますので、デザイン性の高い二胡は、歓迎されるのではないかと思います。
どうしても、見た目ばかり注目してしまって恐縮ですが、こういうのがこれまでどうして出てこないのか不思議に思っていました。
西野二胡は、和装にも合いそうですし、西洋楽器とのコラボでも、見た目が溶け込みそうですね。
ジャズバーにも、持ち込めそうです。
二胡販売ページの方にもリンクを貼っておこうと思います。
評価が高まって来ることを願っています。
ぜひ、頑張って下さい。
 
 
 
Unknown (Star Gate Erhu)
2009-12-21 01:53:18
西野さんはじめまして、最近二胡ブログを開始して、うんちくばっかりたれてます。。 WEBを見てたら、なんと工房はご近所じゃないですか! 二胡に関してはやってみたい事、作ってみたい物などアイディアいっぱいあります。 こんど遊びに遊びにいかせてください。お話しましょ。
今、琴窓作りに挑戦してます。
おっ、ここにも弦堂さんが! 
 
 
 
西野さん、お元気そうでなによりです (だっこ)
2010-12-31 22:34:01
ご無沙汰してます
相変わらずご活躍されているようで何よりです(^_^)

2011年も元気にがんばってくださいね☆
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。