明日をひらく

吉田 俊明 (株)ネットラーニング 社長執行役員

暗いのは悲劇なのだろうか。

2014-02-28 | 世界
朝鮮半島の夜景を宇宙から映した写真についてウォールストリートジャーナルが報じています。


真っ暗な北朝鮮、衛星写真の夜景「まるで海」―NASAが最新版公開


『NASAは画像とともに公表した文書の中で、「暗い陸地はまるで黄海と日本海をつなぐ水域のように見える。・・』


ほんとですね。


『ラムズフェルド長官は、「韓国は光とエネルギーと活力にあふれ、好景気に沸いていることが分かるが、北朝鮮は暗い。あの国で起きていることは悲劇だ」と述べていた』そうですが、この点についてはほんとうに悲劇なんだろうかと思ってしまいました。北朝鮮が国としてどうとか、国で起きていることがどうということではなくて、暗いから悲劇、ということについてです。


写真に写ってはいませんが日本の夜景もキラキラに光っているはずです。そしてそれらの光は地球に蓄えられた化石燃料を大量に消費しています。


供給がおっつかなくて原子力も投入しています。日本政府は原発を「ベースロード電源でありコストが低い」として位置づけているようです(参照:朝日新聞記事)が、原発の設置や運営、事故防止や事故対応のコストは組み入れて計算されているのでしょうか。それでも相対的に「安い」のかもしれませんが、のど元過ぎれば感があって、悲劇的、いや喜劇的ですらあります。また、エネルギー問題では、国同士の化石燃料の取り合いが領土の取り合いにもつながっています。


なんだかんだ言っても、当社のサービスも電気が無かったら存在もできず、こうしてブログを打つのにも電気がなければ何もできません。個人でも電気を使いまくっています。本当に「不都合な真実」です。


北朝鮮の夜の暗闇はそうした人間の所業を暗示している、と見れば、確かに悲劇なんでしょうかね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経BP社「第8回 クラウドランキング」でMultiverse、wiwiwがベストサービスに選出

2014-02-25 | NL Group News
初回から8回連続でベストサービスに選出されました!!


「第8回クラウドランキング」、41ベストサービス/14ベストブランドを発表


日頃のご愛顧の賜物であり、ユーザの皆様に感謝しております。


さらに気を引き締めて、より高品質なサービスを提供してまいります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Open Universityとのパートナーシップ

2014-02-12 | OU MBA
英国とのパートナーシップのケーススタディとして取り上げられました。

UK Trade & Investment : Case Study



コメント
この記事をはてなブックマークに追加