明日をひらく

吉田 俊明 (株)ネットラーニング 社長執行役員

日経BP社「第6回 クラウドランキング」でMultiverse、wiwiwがベストサービスに選出

2013-02-26 | NL Group News
日経BP社が開催している「第6回 クラウドランキング」において、当社が提供する「Multiverse」(マルチバース)が汎用情報系SaaS部門で1位(総合2位)、そしてグループ会社が提供している「wiwiw」(ウィウィ)が特定業種業務向けSaaS部門で1位(総合1位)にランクされました!!


Multiverseは初回から6回連続(うち3回が1位)、wiwiwは前回から初応募し、2回連続での選出となります。


結果サマリはこちらから。


みなさまからの日頃のご愛顧の賜物であることを感謝しつつ、さらに質の高いサービスを追求し続けます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MOOCs(ムークス)が引いているトリガー

2013-02-25 | トレンド
大学における講座公開の動きに拍車がかかっています。

MITを端緒に広がったOCW(Open CourseWare)OER(Open Educational Resources)といった動きが、より大きなうねりとなってブレイクしてきています。日本でも先週発表された東大の記事が広く取り上げられています。「東京大学とコーセラ(米国)が大規模公開オンライン講座(MOOC)配信に関する協定を締結

現在、MOOCs(一般用語)の動きは大きく2つの勢力に分かれています。

MOOCs spread around the edX and Coursera worldの記事にあるように、edXはハーバードとMITが主軸に座っています。東大が参画したCourseraはスタンフォードが主軸です。各大学は、MOOCsってどうなの?という議論を待っている暇もなく、どちらの陣営に入るのかを迫られている状況にあるかもしれません。

もう一つ、OCWが登場してきた時とは大きくフェイズが変わっていると私が思う点は、当時は「まずは無料で公開(無料といっても元は学費や寄付金がソース)」という点に注力されていたところが、今回は有料の単位取得(コースの視聴は依然として無料)を検討している点にあると考えています。

つまり、継続可能なモデルに近づいたという点にあります。本当に継続可能であるのか、もう少しよく観察・分析したいと思いますが、昨年コメントしたように、今年はこうした高等教育におけるオープン化の波が日本にも到達し、生涯教育が大きく着目されるトレンドが現実化しつつあります。

そのトレンドを後押しする要因はほかにもあります。少子化で学生母数が減る大学市場は生涯教育市場を活性化する必要に迫られています。また、その対象となる社会人においては1日24時間働きますといったワークスタイルが廃れ、ワークライフバランスというトレンドの中、メインの仕事以外の時間を作りやすくなってきているという流れもあります。

とてもわくわくする時代の変化がやってきました!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三連球

2013-02-11 | プライベート
三連休もまもなく終了です。


天気にも恵まれ、みなさん、いろいろと充実した三日間を過ごされたことと思います。お仕事をされていた方はお疲れ様でした!


私は例によって少年野球にどっぷりでした。(バッティングピッチャーで投げすぎて肩から腕が、どーん、と重いです・・・。決して上手いピッチングではないので。。。)


三連休ならぬ三連球というわけです。


まだまだ寒いオフシーズンと思っていたら、あと一月半で開幕です。


わが子達はもとより、チームメンバのそれぞれとそのご家族が子供達の成長を感じることができるよう、さらに練習を積み重ねていきたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

MBA講座(Strategy)を無料体験(英語講座です)

2013-02-01 | OU MBA
英国国立オープン・ユニバーシティの人気教授が来日!
1回限りのMBA講座を無料体験

来る2月12日(火)、オープン・ユニバーシティ人気教授の来日に伴い、【1回限りのMBA無料体験講座】を開催いたします。3つの国際認定を持ち世界的評価も高いオープン・ユニバーシティのMBAの授業が、無料で直接受けられるめったにない機会です。ぜひご来場ください。

時間・場所・お申し込みはこちら

●講師
オープン・ユニバーシティ  ライト教授(Dr Alex Wright)

オープン・ユニバーシティで「Strategy」講座の担当教授。MBAをはじめとする、豊富な学習プログラム開発や指導の経験を持つ。英国、アイルランド、ハンガリー、エジプト、タイなど数多くの国において、幹部人材育成の教育プログラムを提供。英国Oxford大学Templetonカレッジにおける幹部教育プログラム開発にも貢献。

 プロフィール詳細はこちら


●概要
MBA の中でも非常に重要なテーマ 「Strategy」 について、オープン・ユニバーシティの Alex Wright 博士より英語でご講演いただきます。
講演タイトルは、“ Middle managers are strategists too, you know ” 。
世界各地における最近のビジネス戦略についての実地調査をもとに、戦略についての学術的理論を多角的に振り返り、現実とのギャップを認識し、「より実践に生かせる戦略理論」を模索します。

本講座を受けることで、世界のビジネスの動きを知ることができると同時に、皆さまご自身の身近なビジネス現場にも応用できる戦略のヒントがきっと得られるはずです。

<詳細>

1. Introduction of Open university and Dr Alex Wright
   (オープン・ユニバーシティとライト博士のご紹介)

2. Dr Alex Wright による講演 “ Middle managers are strategists too, you know ”
   (「ビジネス現場における<戦略>の重要性」)
   ※世界各地における具体事例の調査結果をもとに戦略理論を振り返る

3. Quesion and Answer time / Discussion and reflection of the session
   (質疑応答、および参加者主体のセッションの振返りと議論)

※詳細は変更される場合があります。

時間・場所・お申し込みはこちら

#初回投稿時からセッション詳細が変更されたため上記概要を訂正しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長男の誕生日に。

2013-02-01 | プライベート
最近、毎日長男に帰宅時間を聞かれます。「とうさん、何時くらいに帰ってくるの?」


かわいいところもあるじゃないかと思いきや、彼の目当ては私自身ではなく私の持っているモバイル端末。とあるゲームアプリが友達の間で流行っているらしく、先日何かのご褒美でそれ(無料)をインストールしたのです。完全にゲーム中毒になっているというわけであります。


そんな彼の誕生日にパソコン(もしくはタブレット)をあげようかどうか思案中です。


もちろん火に油というか、さらに中毒が進行することは火を見るよりも明らかです。でもそれを通じてデジタル機器に慣れ親しんでくれればいいかなぁと。ネットネイティブな彼らの世代には、そうしたデバイスを遊び倒すくらい使ってもいいではないかと。


そんなことを連れ合いに話してみたところ、「そんなのダメに決まってるじゃん」と一喝。稟議は一蹴され廃案となりました。


まあ、そりゃそうなんだけどね・・・。でも、自分も中学の時にパソコン(たしかシャープのX1)を買ってもらったことがデジタル機器に触れる第一歩だったし・・・。それが今の仕事にもつながっているような、つながっていないような・・・。


タブレットじゃなくてDOS/Vマシンとかだったら稟議決裁おりるかな・・?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加