gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「適当でなかった」と釈明=神戸事件の発言で-亀井郵政担当相(時事通信)

2010-02-08 19:28:23 | 日記
 亀井静香郵政改革担当相は2日、閣議後の記者会見で、小泉純一郎元首相が進めた郵政民営化に関し、神戸市で1997年に起きた連続児童殺傷事件を引き合いにして批判したことについて「適当じゃなかった面もある」と述べて釈明した。
 亀井担当相は雑誌などを対象とした先月29日の記者会見で、小泉元首相が民営化のため郵政を5社に分社化したことに関し「純ちゃんが神戸のA少年じゃないけれど、切り刻んだ」と指摘。大臣として品位に欠ける発言と、一部で反発を招いた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~4億円「知人から預かった」~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

民主高嶋氏、石川議員の処分「今は考えず」(産経新聞)
毎日新聞世論調査 小沢氏「辞任を」76%内閣支持50%(毎日新聞)
別のブラジル人同乗者が出頭=携帯の男か、名古屋ひき逃げ-愛知県警(時事通信)
【中医協】退院調整、手厚い体制への加算を新設(医療介護CBニュース)
携帯に「着ネタ」で笑いお届け(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子ども手当満額、可能性探る…... | トップ | 教育の政治的中立 首相「当... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。