木に想う

家も建てちゃうドア・家具も創っちゃう材木屋 加藤木材の社長の想う木の話

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

抗菌という考え方

2016-02-05 19:41:47 | 木(杉)の話

「抗菌」という考え方はおかしいって…なぜ?みんな気づかないのだろう?

 

ある医療従事者の方から聞いたから、確認はしていないのだけど

その通りなのだろう…

 

我々は生を受けて誕生する際に産道を通ってくる際は

ほぼ無菌状態で生まれてくるらしいのですが、それから様々な菌が身体に付着していって…

「そのフォーマットができるのが3歳くらいなのだ。」

(その方の表現はそうでした。)

 

良い菌…悪い菌という言い方は

益虫…害虫という表現のようで、なんとも人間様ジコチューで、居心地が悪いのですが

我々は多種多様な菌を身体中に付着してもらって、おかげで様々なウイルスなどの侵入を防いでくれたり

抗ウイルスの働きをしていただいている。

 

たくさんの菌という”いのち”のお蔭なのである。

 

「だからね…キレイ好きな…毎日毎日ゴシゴシ身体を洗って、清潔にする人が風邪をひきやすかったり…

薬品でウガイをする人は口内の良い菌まで死なせちゃって…やっぱり病気になりやすかったり…

鼻で呼吸できない人は口内が乾きやすくて、やはりよい菌が死んじゃって少ないから病気になりやすかったり…

手洗いもね…せっけんで洗うとやはりよい菌まで死なせちゃうから、水で洗うくらいがちょうどいいんだよ…っていう人もいるんだよ。

 

でもね。ぼくは君に洗うな…とか…そう言ってるつもりはないんだよ。

 

ようはバランス…昔の言葉だと「あんばい」って言うんだけど

やり過ぎは良くないって事を伝えたいんだ。

 

よくスイッチがはいる!…って言うでしょ。

 

おじさんはあの言葉はあまり好きじゃないんだ。

YES or NO

白か黒

デジタルって両極端なんだけど、世の中の事はそうじゃなく「つまみ」…「ダイヤル」のような…

強弱のあんばいだと思うんだ。

 

おじさんの言ってる事がわからなければそれでいいから

いつかわかってくれたら嬉しいな。

 

この眠れる「森のSUGI」」で眠るようになって…

 

http://woody-katoh.com/portfolio-item/koguchi-bed/

 

もっと鼻で呼吸できるようになって

呼吸が深くなって、そしてさっき言ったように様々な菌という”いのち”に守られていくといいね。」

 

弊社からほど近い都内のお客様で…

しかもちょっとお待たせしてしまった事もあって

先日、私自身が直接ベッドをお持ちして、一緒に組み立てた小学生の男の子に

お母さんとおばあちゃんを横にして、ぼくはそう伝えました。

 

我ながら15年くらい前の自分じゃ考えられない台詞だなって…

言いながら思ったりもしました(苦笑)。

 

良い菌(表現悪いけど…失礼)の寝床は杉である。

 

各種の発酵には杉の赤味である。

麹という我が国独自の発酵食文化は

やはり我が国固有の1属1種である【杉=学名クリプトメリアジャポニカ=語意「隠された日本の財産」】があっての話である。

 

前々回に現代建築の床板の不快な肌触りと臭気を嫌って

赤ん坊が「はいはい」を充分にせずに早く立つ事による弊害の推論を記したが

その話とこの菌の話で

赤ちゃん~子供…いや我が国の気候下で

人間がもっとも、その人らしく成長し、その心身を維持しながらhappyにお迎えが来る為の床材は…

百年杉の赤味の床材である「尾鷲香杉」である事がわかっていただけただろうか?

 

http://woody-katoh.com/owasek/

 

もっと言うなら…

 

杉の床は夏はひんやり~冬は温かく感じます。

その好適な感覚が脳に伝わって…

「OK!そのままでいいんだよ~easy!!」って感じで

各種の内臓にも「そのまま異常なしだよ~」って感じで脳の指令は伝わって…

じっくりとゆっくりと順調に成長していくのでは…。

 

けれども強制床暖房のような人造発熱は、どうしてもやがて「熱く」感じるから…

(エアコンの風と森をくぐってきた風との違いがわかりやすい)

体温を下げる指令を脳はだしてはいまいか?

 

体温が1度下がれば、免疫力は50%くらいは違ってきます。

 

http://woody-katoh.com/feeling-good/

「はい!こちら脳です!全神経と内臓に伝達です!!

!なんかおかしいぞ!

熱いわこりゃ!

ちょっと要注意ね!!見張りを増やして

24時間全周警戒ね。警戒レベルを1段階あげますからね。

それと少しだけ体温も冷やすようにしましょうね。

何しろ床が熱いから…」

 

これでは自律神経をはじめとする

各種神経だって過緊張状態の継続でしょうからね。

成長にだって影響でてきても不思議じゃありません。

まぁ上記は私の推論に過ぎませんがね。

 

抗菌床材に強制床暖房がよければ

他をあたってくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「木(杉)のしおり」 | トップ | 0歳児の睡眠障害 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL