前略、いろいろやってます

多趣味なもので、好きなことを書きます。
日々の雑感がほとんど。たまに考古学。

鎌倉へ行った

2016-10-16 09:30:29 | 旅行もの
10月14日、今年の遠足はまた鎌倉。どこへ行こうかなと考えた末に、光明寺のお十夜法要をやっているので見に行く事にした。鎌倉駅到着が10時、そこから逗子行きのバスに乗り換えて10分くらいで光明寺に到着した。写真は山門。扁額は後花園天皇の書を写したものとの事だった。この日は山門に上がる事が出来る。特別拝観料500円。上には釈迦如来像とカラフルな尊師たちの像があった。山門から本堂を望むと下の写真のようになる。

まだ、露店も始まったばかり。本堂にはたくさんのお坊さんがいて、ぐるぐると廻りながらお経を唱えていた。こんなの見た事ない!!なんかすごい儀式だった。ここは朱印が4つもあって全部頼む事も出来るけど、とりあえず今回は本尊の阿弥陀如来だけにした。本堂前の大きな角塔婆には長い布が結びつけてあって、それが本尊と結ばれているらしく、お参りに来た人が触って阿弥陀如来との縁を結ぶということらしい。

お土産に光明寺名物精進しぐれという、生麩のしぐれ煮を買った。あとは山門脇の露店で売っていたのり入りのかきもちも・・・ちょっとめずらしいかなと思って。

遠足なので、光明寺から八幡宮までは歩いて戻る事にした。途中をぶらぶら歩きながら行くと、民家の前でガレージセール。桜貝の袋に入ったものが可愛かったので100円で買った。それから辻薬師。膝を痛めていたのでちょっとお参り。お堂の扉に丸い穴があいていて、さい銭をお堂の中に入れると、30秒間ライトが付き薬師如来が照らし出される。

そして今回のねらいは大町の北村牛肉店。「海街ダイアリー」の肉のナカムラのモデルかなぁって感じの店。右側に肉のショーケース、左にコロッケやメンチカツなどの揚げ物惣菜を売るコーナー・・・そっくりだなぁ。しばらく外から店の様子を観察してから、店の惣菜コーナーへ。売り場にいたおばちゃんはロナウジーニョには似てませんけど(笑)・・場所は大町の交差点から西側へすぐの所にある。

コロッケを買ってみました。白い袋に包んでくれた。

で、夕食に食べた。とても厚いコロッケで、ひき肉がたっぷり入っている。そのままでもいけるけど、ソースをかけて食べた。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アゲハの幼虫 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL