森にかこまれた高知の積み木 キュウブ君だより

木の積み木から生まれた、井筒屋キュウブの日記です。高知のいろんなくへ行ったり、高知のもんを紹介するきね。

彫り込みの様子  その2

2012年11月29日 | 工房のようす

彫り込むお名前の型をはめて、
長方形の積み木をセットします。



文字の型の溝をえどるバーと、
針の付いた積み木を彫るバーが連動するようになっているので
同じ文字が彫り込みできます。



きれいに彫り込みできました。




台にはまるサイズが決まっているので、5文字までしか彫れません
漢字も、型に限りがあるので珍しい漢字は無い場合もありますが
どうぞご了承ください。







これからも、この機械を大事にして
お子さまのお名前を彫り込みしていきたいと思います。



積み木ウッドキュウブ

Photomemo

facebook
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彫り込みのようす | トップ | コスモス »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど~ (きりん)
2012-12-03 20:10:11
文字の彫り込みって、型を使ってたんですね。なるほど~
漢字もあるとなれば、枚数も多そう

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。