丘の上のお城に泊まる~カルモナのパラドール

丘の上にそびえ立つ「パラドール・デ・カルモナ」。

この宿のあるカルモナの街自身も丘の上にあるため、コルドバ~セビリア間の高速からはだいぶ道を登っていきます。

街の全景はこんな感じ。

まさに「白い街」です。

街の入り口にはこんな立派なゲートが。

ここをくぐって旧市街地へと入っていきます。

狭い道幅の道をひたすら丘の上を目指して走っていくと、


ようやくパラドールの入り口に着きました。

どうみてもホテルの入り口には見えない!?

車がやっと1台通れる幅の門をくぐると

ようやくホテルの正面玄関に着きました。

すごい造りです!さすがお城!!

入り口の上にはライオンの紋章まで付いています!

さて、チェックインを済ませて部屋を目指します。

建物の内部もさすがにお城だけあって、くねくねと複雑に曲がった薄暗い廊下を歩いて部屋へと向かいます。

そして部屋に入ると・・・

それほど広くはありませんが素敵な内装!

とてもきれいに整えられています。


そしてここのすごい所は何と言っても窓からの景色でしょう。

この窓の向こうに広がる景色は・・・

まさにアンダルシアの大平原!!


眼下には夏には水を張っているはずのプールも見えます。


建物の中にはこんな素敵なパティオもあります。


夜になるとこんな感じに!


夕飯は思ったほど値段が高くなかったので、パラドール内のレストランで取ることにしました。


こんなカフェスペースを通ってレストランに入ると・・・


お~ぉ

高い天井と何とも厳かな雰囲気です!!

さて、ここでの感動のディナーの中身次回の記事でお伝えしようと思います!

次回の記事もお楽しみに♪

↓クリックで応援していただけると嬉しいです♪
コメント ( 9 ) | Trackback ( 1 )
« コルドバから... アイルランド... »
 
コメント
 
 
 
揺らぎます (megumegu)
2006-04-24 03:43:54
こんにちは。

今年の夏、ダンナがアンダルシア行きを強く希望してます。私は暑さが嫌で反対してたのですが、wonderさんのブログを見てるとあんまり素敵なんで揺らぎますねぇ~。でも、夏は暑いんでしょうね。
 
 
 
懐かしいです~ (くみぞう)
2006-04-24 07:45:59
TBありがとうございました。

カルモナに訪れてからもう1年以上経ちますがパラドールの窓から眺めた大平原は今でも忘れられません。

また来年行こうと思っていたこともあり、wonderさんのブログを拝見してますます思いを強くしました。コルドバの街もフラフラしたので見覚えのある建物がたくさんで嬉しかったです。

私の旅行記はHPに載せてあります↓

http://members3.jcom.home.ne.jp/kumitchy/spain.htm

コルドバのローマ橋は工事前でしたがセビーリャの黄金の塔はラッピングされてました(笑
 
 
 
羨ましすぎます (yuka_chin)
2006-04-24 13:30:08
このホテル、すてきーーーーー。

奥様もさぞかし満足されたことでしょう。

こんな素晴らしい景色の部屋に泊まったことないなあ。

 
 
 
すごい!!! (hana)
2006-04-25 03:20:33
ワンダーさん、パラドールに泊まったなんてスゴイですね!!!

我が家の旅行は毎回「安い&ロケーションが良い」で選んでいるので

最高でも☆☆☆までなので羨ましい~~♪

さぞかし優雅な気分を味わえたんでしょうね。

そして今度はアイルランド!

まだ未開の地なのでを楽しみにしています。



あ、Notting hillのOxfam行ってきました。

でも売れちゃったみたいで見れなかったのが残念!

かわりにアンティーク本を2冊購入して帰ってきましたよ~
 
 
 
コメントありがとうございます! (Wonder)
2006-04-27 08:00:54
皆様お返事が遅れて申し訳ありませんでした。



megumeguさん

確かに暑そうですね・・・。下手をすると40℃くらい行くらしいですが、でも天気の良い素晴らしいシーズンだと思いますよ♪

コスタデルソルでの海水浴などと組み合わせてはいかがでしょうか?旅行先としては本当に素晴らしい場所だと思います。



くみぞうさん

そうですか!アンダルシア2度目の訪問予定とはうらやましいですね♪是非是非実現して下さい。ページへは後でお邪魔させていただきますね。



yuka-chinさん

ここの眺めは本当にすごかったです。

できれば夏のプールがオープンしている時で、さらに6月くらいのヒマワリが一斉に咲く時期だともっと色合いが素晴らしいそうです。私の中では、ギリシャのサントリーニ島の宿の眺めに次ぐ良い眺めの宿でした。

是非一度いらしてみて下さい!



hanaさん

普段は私も節約しているのですが、一度は泊まってみたかったので高すぎるアルハンブラのパラドールを諦めてこちらにしました。あと泊まってみたいのはロンダのパラドールですね。(後日ご紹介します)

アイルランド旅行記も是非お楽しみに。すごくたくさん良い写真が撮れました。

Oxfamの件、結構早く展示を終わりにしてしまったようですね。無駄足させて申し訳ありませんでした・・・。でもお気に入りの本が買えたようで良かったです♪
 
 
 
素敵ですね! (ktoymaroron)
2006-04-27 13:46:28
いいなぁ!うらやましい!の一言です~!生きているうちにいつか行って見たいなぁ~!!パラドールの食堂の雰囲気がなんだかクエンカのパラドールと似てるなぁって思いました。クエンカのパラドールは修道院でしたが。まさに非現実の世界ですね!部屋からの眺めといい~!ディナーの中身が気になります♪レポート楽しみにしていますお♪
 
 
 
教えていただいてありがとうございます! (Wonder)
2006-04-28 09:55:01
ktoymaroronさん

ディナーの記事、済みません。すっかり頭から抜けていました

教えていただいてありがとうございました~♪

そうですか、クエンカのパラドールもこんな感じでしたか。やはり国営のホテルとなると気合が入っていますよね。

またお金を貯めて泊まりに行きたいです!!
 
 
 
はじめまして! (mii)
2008-01-05 00:28:40
「パラドール・デ・カルモナ」の名前を調べていて、こちらのブログにたどり着きました。
昨年11月にスペインを旅行し、ブログに旅行記を書いております、miiと申します。
Wonderさんのブログ、各国の素敵な写真と情報がたっぷりで、素敵ですね。今度じっくり読ませて頂きます!
初コメントなのに失礼かもしれませんが、私のブログ記事内でWonderさんのこちらの記事にリンクを貼らせて頂いております。事後承諾ですみません。
不都合がありましたら外しますので、おっしゃって下さい。
あと、トラックバックもさせて頂きました。(重ね重ねすみません・・・)
よろしくお願い致します。
 
 
 
コメントありがとうございます! (Wonder)
2008-01-20 23:39:01
miiさん
返事が遅くなりまして済みません。
リンクもしていただき、ありがとうございました。
また遊びにいらして下さい!
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
一日目~セビリアへ~ vol.4 (BUON VIAGGIO☆ BUEN VIAJE★)
前回の記事で名前が分からないままにしていた村は「カルモナ」でした(;´▽`A`` セビリア(スペイン語で言うとセビーリャ)から車を飛...