たか爺のワンダースクール通信

「センス・オブ・ワンダー」をキーワードにした野遊び教室「自然体感塾ワンダースクール」の活動記録中心のブログです。

いいとこ見っけ!?

2017年07月13日 | 里山体験プログラム


 橋の上から撮った下流方向です。
 6月の「どろんこ田植え体験」の際に、つたえ農場代表の五十嵐さんが教えてくれた場所ですね。川遊び用ではありませんが、近くに10台以上は停められる駐車場ときれいなトイレが整備されておりました。



 同じく上流方向。
 田植えの日の午後は、たか爺はオオムラサキが見たくてオオムラサキの森活動センターへ行ってしまいましたが、7月9日(日)の「田んぼの生きものさがし」の参加者はファミリー現地のみで、午後の参加希望もなかったため、帰りにちょっと見にいってきましたよ。



 ここかな?
 川原で遊んでいるご家族がいたので、川へ下りられそうな場所を探してみます。



 正解でしたね。



 ここでお弁当にします。
 とてもいい川でしたねぇ~。でも、川幅は狭いものの流れが複雑で、流れの速い場所やかなり深い場所も多く、ワンダースクールの川遊びでは使えないかなぁ…。最低でも水泳級判定表3級以上(クロール・平泳ぎとも50m以上)!?



 近くに巣箱があるのかな?
 セイヨウミツバチたちが集団で吸水にきていました。



 こう暑くてはミツバチたちも大変ですね。
 巣内の温度を下げるためにせっせと働いておりました。



 匂うなと思ったら、カナブンが樹液でお食事中。
 ゲンジボタルも出そうな川だし、少し歩けば樹液ポイントも見つかりそうです。日を改めてちょっと調べに来たいところですね。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 里山体験プログラム「田んぼ... | トップ | ヤマユリの花など »
最近の画像もっと見る

あわせて読む