たか爺のワンダースクール通信

「センス・オブ・ワンダー」をキーワードにした野遊び教室「自然体感塾ワンダースクール」の活動記録中心のブログです。

セイタカアワダチソウの処理

2016年10月11日 | その他


 10月6日(木)に収穫してきたセイタカアワダチソウです。



 翌日の7日に、入浴剤にするための処理をしておきました。干すためには葉っぱが付いたままでもいいのですが、乾燥するとボロボロとこぼれ落ちるので、ざっと落とします。1日経っているので、軍手をした手で花穂の下をにぎってビィーっとやるだけで簡単に落ちてくれますね。



 今回は干すスペースを最小限にするため、靴下とかを干すハンガーを使用。なので、花穂のすぐ下を結束バンドでとめました。普通は稲刈りの際の稲同様、茎の下の方でしばって物干しざおやロープにはざかけする感じでしょうか。



 ベランダの隅で4~5日乾燥させたら、花穂の部分を細かく刻んで、100均で売っている目が細かいネットに入れれば出来上がり! 明日あたり使えそうかな。あっ、その前にネットを買ってこないと…。
 100本弱のセイタカアワダチソウで、果たして入浴剤何回分になるのかな? どんどん蕾が開いてきているので、今週中にまた少し収穫してこないといけませんね。オギやススキの収穫もまだこれからです…。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実りの秋は収穫の秋-2~光が... | トップ | 笑えマス釣り~キッズ&ファミ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む