思い出した

2017-09-25 13:59:48 | book

芥川龍之介・・・「仙人」どんぴんからりん⋆さんのブログを読んで、

18才時分。全集の中、「鼠小僧次郎吉」の最後の一行。これに、綺麗に

見事、若い心を、鷲掴みにされ、其の後、全集セツト四巻、毎夜一気に読み

切ったのです。若かったんですね。因みに仙人は大人になってから、

岩波書店全集(全六巻セツト)の第一集に収録されてました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加