浅間よいとこプロジェクト

浅間山の情報発信と様々な楽しみ方を提案します

10/8阿蘇山噴火

2016年10月11日 | 日記
熊本日日新聞10/9記事(WEBから部分引用)
噴煙静か、観光客に安堵 阿蘇登山道再開

阿蘇市観光協会の稲吉淳一会長(47)は
「地元にとって噴火は雪国の雪かきのようなものなのだが、風評被害が心配。正確な情報を発信していきたい」
と前向きに話した。(記者・小野宏明、岡本幸浩)

地元紙が抑制の効いた控え目の報道であるのに対し、
全国紙や首都圏メデアの報道は相変わらず話題性過剰の報道だ。
映画「シン・ゴジラ」に例えるなら、全国紙・メデアが動くだけで、
建物をなぎ倒して行く。
ビルの中で、地域密着の正確な情報発信を心がけても、
彼我の圧倒的なスケールの違いに抗いようもない。
阿蘇も常時観測されている火山であり、事前の警戒レベル引き上げが
なかったのはそれなりのスケールの噴火だったのかな?
良く見てきた噴火の風景だ。
針小棒大報道に別れを告げ、火山噴火のスケールをキチンとわきまえた
報道はいつの日か?(2016.10.11)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Merapi volcanoメラピ火山201... | トップ | レベル4~5ハザードマップ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事