Wonderくんのひ・と・り・ご・と 02

日々の出来事や仕事の話の他、映画、テレビ、本、音楽など
趣味の話など・・・気まぐれに書いています。

吟遊詩人のピアノを聴く

2016年10月14日 | 音楽

  ピアニスト・村松健さんの「フィールド・ソング」(1989年)は、
  春にリリースされたアルバムですが、なんとなく秋のイメージがあり、
  この季節によく聴くアルバムのひとつです(^_^;;

  ピアノソロというのはあまりなく、ほとんどの曲が、
  ストリングスや管楽器奏者とのコラボで構成されています。
  「パープル・ストリーム」という曲では、オーボエ奏者の宮本文昭さん
  が参加。ピアノとオーボエの素晴らしい共演となっています。

  「パープル・ストリーム」の他、アルバムタイトル曲の「フィールド・ソング」
  「遠い面影」「あの角をまがれば」「あかね色によりそって」など全11曲。

  ピアノの吟遊詩人と呼ばれている村松健さん。
  秋に聴くのがふさわしいアルバムの一枚です・・・・(>▽<;;;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発明は世界を崩壊させる? | トップ | 日産の名車「Be-1」のラジコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。