写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

[岡山県新庄村]桜見物

2017年04月23日 | 県外旅行記(中国・四国)

2年ぶりに岡山県新庄村に桜見物に行ってきました。
今年は地元の桜見物ができなかったので、妻が物足りなさを感じているようで、仕方なく連れて行きました(笑)
2年前の記事は → こちら
TOP画像は、新庄村で有名な「がいせん桜」ではありません。
行く途中にも川沿いに桜が咲いていたので、車を止めてシャッターを切りました。


新庄村の桜情報を見たら、ちょうど見ごろということでした。
私が行くと撮影に夢中になるので、妻とは離ればなれになるのがいつものパターンですが、今年は平日(4月19日)に行くことにしたので、人出が少なく迷子にならないだろうと妻は言っていました(笑)


ところが、案に相違して平日にもかかわらず多くの人で賑わっていました。


川沿いには枝垂れ桜が列をなして咲いています。


がいせん桜並木にはソメイヨシノがちょうど満開でした。
では、次回はその桜並木を紹介します。
多分、あと1回しか続きませんが、あしからず

『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [伯耆町藍野]大山と桜 | トップ | [大根島:由志園]GW前に... »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もとかみ)
2017-04-26 05:51:00
おはようございます。

こちらへは見に行ったことが無いです。
桜の時期は人気の場所なのですね。

ラジコンカーのレースで頻繁に岡山に行っていた頃は、国道を通ることが多かったのですが。
目線が違っていただけに、まったく気がつかなかったですね(笑)


もとかみさんへ (ヲアニー)
2017-04-26 19:21:24
こんばんは(^^)
凱旋桜と言われる新庄村の桜は、見ごたえがありますよ。日露戦争の勝利を記念して植栽された桜並木は、110年以上の風雪を耐えた重厚感がありますね。
ぜひ、機会があれば行ってみてください。
米子道が開通してから、四十曲峠や明智峠は通る機会が少なくなりましたが、時間があれば地道を通っていくのもいいですね。
Unknown (ぽん太)
2017-05-09 07:44:07
僕もいちおう新庄村には行ったのですが
昨年より早かったのかまだ6部咲き程度で
とても撮る気になれませんでしたが
天気が良くて大勢の人で溢れてました。
シダレ桜もまだつぼみでした(^_^;)
今年の桜はあっという間に散りましたね
ぽん太さんへ (ヲアニー)
2017-05-09 19:57:56
近場の桜は撮れなかったので、思いついて新庄村に行ってきました。
考えてみると、地元と新庄村をあわせれば、3週間以上桜を楽しむことができますね。
ぽん太さんが新庄村に行かれたときは6部咲き程度だったそうですが、私ならだれかさんから、相変わらずのリサーチ不足と言われそうです(爆)
Unknown (ぽん太)
2017-05-10 07:19:48
新庄村の凱旋桜はライブカメラが設置してあるので
実は満開ではないのはわかっていたんですが
人がたくさんいたのでもっと咲いてるかと思ったのですが・・・(^_^;)他に行くところもなかったので暇つぶしです。
ぽん太さんへ (ヲアニー)
2017-05-10 20:00:09
こんばんは(^^)
再度のコメントありがとうございます。
今はネットで状況がわかりますからね。
最近は、この時期にしか撮れない被写体でも、腰が重くなって出かける気になれませんが、休日にはどこかへ行きたいという気持ちはわいてきますね。
ぽん太さんの気持ちは、よくわかります。
また集まりましょう(笑)

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。