写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

国営備北丘陵公園(ひばの里)

2017年07月15日 | 県外旅行記(中国・四国)

ようやく、このシリーズ最終を迎えました(笑)

入口付近の中の広場からロードトレインに乗ってスタート間もなくのところに、古民家が数軒見えてきます。
「ひばの里」と名づけられたこのゾーンには、屋敷や農家、田畑等備北地方の原風景が再現されています。


屋敷の中へ入ってみました。


懐かしい昭和の佇まいですね。こういうテレビも懐かしい。

















以上で、国営備北丘陵公園シリーズは終わりです。
ここへ行ったのは4月中旬過ぎでしたので、季節感が違うことをご了承下さい。

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国営備北丘陵公園(花の広場) | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。