写進化・ヲアニーの徒然日記

秀峰大山を中心に山陰地方の風景等を掲載。
ときどきは親父ギャグを交えた米子弁のコメントもあるよ(笑)

[江府町]下蚊屋ダム湖畔の桜

2017年05月06日 | 花・昆虫など

前回、新庄村のがいせん桜をUPしましたが、その帰りに立ち寄ったところです。
新庄村へ行くときは、米子自動車道を通り蒜山ICで降りましたが、帰りは蒜山の道の駅で昼食後、地道を通ってみました。

鳥取県に入り、しばらく車を走らせると満開の桜とともに湖が見えてきました。
江府町下蚊屋(さがりかや)地区にある下蚊屋ダムです。


米子自動車道が開通するまでは、蒜山へ行くにはこの道を通っていました。
当時は工事中のところもあり、舗装もされておらず、埃が舞っていました。今は、蒜山から江府町へ通じる道も整備されています。











これで今年の桜は見納めとなりました。

『鳥取県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« [岡山県新庄村]がいせん桜並木 | トップ | 庭の闖入者 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぽん太)
2017-05-09 07:53:32
新庄に行かれるのに米子道を使われるんですね
地道もあまり信号がないので
僕はいつも地道で行きますが
奥さんとお二人だと峠越えは大変かもですね
こちらのダムにも桜があったんですね
今は道も綺麗になって蒜山にも
行きやすくなりましたね
ぽん太さんへ (ヲアニー)
2017-05-09 20:08:13
米子自動車道の開通までは、私も蒜山にはこの地道を通っていました。
独身時代、故郷へ帰ったときに友人と一緒に蒜山に行ったときはこの道も工事中で、夏の時期に通れば場所によっては土埃が舞って、窓を閉めて通ったので、汗だくだくでした。
友人の車は、当時はエアコンがついてなかったと思います(笑)

今回は、帰りに久しぶりに地道を通ってみましたが、当時と比べ道路事情もよくなりましたね。
妻はカーブの多い道を通るのは苦手なのですが、私は(金を使う)高速道路は苦手です(爆)
やはり、地道にこつこつとお金を貯めるには、地道を通るのが一番です(爆・爆)
下蚊屋ダムは完成してどのくらいになるかわかりませんが、初めて見ました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。