0から1へ

中国での駐在生活を経て起業を志す商社マンのブログ

ジョギングと掃除

2018-01-14 23:07:04 | 日記
僕は考え事をしたい時にはがあると、ジョギングと掃除をします。

ジョギングをするのは、走っている時は頭がすごく働くから。前にTarzanで読んだけど、走っている時には座禅をしている時と同じくらい脳みそが活性化しているらしい。実際、走っている時は、色々なアイデアが思い浮かんでくる。忘れないようにする為に、走っている途中に携帯にメモするようにもしています。

掃除をするのは、何が自分にとって大切なのか知る為。掃除というよりも、要らないものを捨てる作業かもしれない。2S、断捨離ですかね。
要るものと要らないものを分けていると、自分が人生において何を大事にしたいのか、が分かる気がする。少なくとも、そういう意識が働くから、その意識を大事にしたくてやっています。

とはいえ、前から持っているものを捨てようとすると、どうしても情が湧いてしまう。。。「これは高校の学祭のTシャツだ。こっちはマラソンの参加記念タオルだ。。。」

そういう悩んだ時の決め台詞は、「えいや!」(笑)

生きれば生きるほど、少しずつ荷物も思い出も、しがらみとかも増えてくる気がします。そして、身体がどんどん重くなり身動きが取れなくなる。。。
そんな事って誰でもあるのかなと思っています。それを整理して軽くする事。それが大事かと思います。

また、ものを捨てると罪悪感や寂しさを感じることもありますが、ものが持っている思い出を大事にする事と、実際に思い出を大事にする事は別問題です。

終わった後はすごく気持ちがいいですし、身が軽くなったような気持になります。皆さんもよかったら試してみてください❢
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会社を辞めるにあたり③ | トップ | 資金集めと人望 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事