と金のスローライフ

毎週日曜日10:00~NHKEテレ『将棋フォーカス』の将棋講座など楽しみに見ています。




映画「聖の青春」を観て(*´Д`)

2016-11-20 08:11:52 | 趣味
                                                 


いつもお立ち寄りいただき有難うございます。


初日の1番の時間帯で、座席もネット予約ができた。



映画館に着くと、


小雨模様の天気が災いしたのか、午前の1番の時間帯のせいかわからないが、半分程度が埋まっていた。


出足はこれからか・・・www





マンガ『聖』での村山のトレンチコートが思い出され、懐かしい。









師匠が「七五三だな」と評価した紋付










【第47回NHK杯トーナメント】


~羽生4冠との最後の戦い~



【 棋 譜 】



羽生王位舞台挨拶



【 略 歴 】

名前 村山聖
生年月日 1969年6月15日
没年月日 1998年8月8日(満29歳没)
プロ入り年月日 1986年11月5日(17歳)
棋士番号 180
出身地 広島県安芸郡府中町
師匠 森信雄
段位 九段(追贈)

通算成績 356勝201敗(0.639)

順位戦クラス A級在籍3期
2012年11月26日現在


奨励会入会後、大阪で単身で暮らす病身の村山を、師匠の森が同居して親身な世話をして支えた。村山はしょっちゅう熱を出し、「40度になったら死にます」と言っていたが、実際に41度であっても森は「40度になってない。大丈夫や。」と答えて村山を安心させた

映画でも印象的な師匠の思いやりが伺える一言。




切なくなり、悲しくもなるが、



また、何度か観てみたい(´・ω・`)


励みになります。
 ↓  ↓

人気ブログをblogramで分析





ではまた、ごきげんよう(^_-)-☆











『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詰めろ将棋&詰めろ逃れ将棋 | トップ | 格言・名言❺<香>編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。