イヨ、サラバ

大好きなカステラをおなかいっぱい食べられる日まで
〜胃を患ったちびママの記録日記〜

やっぱり痛い

2016年11月01日 | 術後7年~

右側の肋骨下辺り、やっぱり痛い。

内臓でも皮膚表面でもなく、時々ツーンとする痛み。
普通にしていても痛みは感じないし、触っても押しても特に痛くない。
でも体をひねった時、息を吸った時、食べ物を飲み込んだ時、一瞬ツーンと痛む。

咳をし続けるだけでも肋骨を骨折することがあると聞くが
骨折ってことはないだろうな。
そうすると筋肉痛?
脇腹の筋肉は、寝違えたりちょっと無理な動きをしただけでも、筋肉痛になるんだとか。
いつも右を下にしてクッションに寄りかかって寝ているから
右脇腹は必然的にずっと伸ばしていることになる。
そのせいなのかな。
前回もしばらく左を下にして寝ていたら治ったし。
でも、左を下にするとお腹の調子がよくないから、治るとまた右向きに寝てしまう。
仰向けは苦しいし。

とにかく痛いから深く息を吸えなくて
ごはんも飲み込むたびに痛いから、なんとなく食欲がわかない。
こんなことではまた体重が減ってしまいそう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« これからも長いお付き合い | トップ | きのこの母、きのこになる »
最近の画像もっと見る

術後7年~」カテゴリの最新記事