イヨ、サラバ

大好きなカステラをおなかいっぱい食べられる日まで
〜胃を患ったちびママの記録日記〜

今年もたくさん買いました

2016年11月05日 | 術後7年~

秋晴れの青空の下、‘ちょん’高校生活最後の文化祭。
収穫感謝祭日和の清々しい朝。
今日もパンの仕込みで早くに出かけて行った。

今年は旦那が仕事なので‘ぼんこ’と二人。
食品専攻の販売品は毎年早々と売り切れになるので
まずは販売の教室 “食カフェ” へ一直線。
列に並ぶこと約30分、入り口が見えてくると受付に‘ちょん’発見。
にこやかに接客している。
見かけてもオーバーリアクションしないように、と事前に釘を刺されていたので
気付かれないよう陰からチラ見。
順番が来ても無駄話せず、買い物終了。
残念ながらこめっころーる (ロールケーキ) は完売だったけれど
食パンとチョコチップクッキーと、‘ちょん’たちの神楽南蛮クッキーを購入。

そのまま隣のカフェへ。
こちらにもこめっころーるが売っていて食べられるんだけれど
1カット4cmとかなりボリューミーなため断念。
かぼちゃのモンブランとかぼちゃのパン、コーヒーを買って一休み。
‘ぼんこ’はモンブラン全般が苦手なため、パンをかじる。
販売の様子を見ながらのんびり食べていると、男の子二人組がやって来た。
きゅりの味噌漬けの試作品アンケート。
緊張してたどたどしい説明が微笑ましい。
そのまま食べるにはしょっぱすぎるけれど
甘いものの合間の箸休め (指休め?) にはちょうどよい。
漬物好きの‘ぼんこ’は 「これが一番美味しい」 と喜んでいた。

そのあと‘ちょん’のクラス企画の迷路へ。
‘ちょん’に聞いていた通り、かがんで通る迷路なので
荷物を持っていては到底無理。
‘ちょん’たちの力作、牛の顔とお尻をかたどった入退場ゲートを眺めて退散。

キーワードラリーをたどって校内を巡り
加工品販売へ行ってみると、まだビスケットの在庫があるとのこと。
お土産用にビスケットと味噌を購入。

最後に外の販売で何か食べて帰ろうと出てみたら
‘ぼんこ’が食べたかったポテトもベーコン焼きも完売だった。
残念だけど仕方ないので、夕食用に醤油おこわを購入。
ビスケットに味噌におこわにと、結局今年もたくさん買っちゃった。
荷物ぶら下げて歩き回って疲れたけれど、今年も楽しい収穫祭だった。

食品専攻の販売は、神楽南蛮クッキーも含めて全て完売。
“食カフェ” は何か賞をもらったらしい。
無事終わってよかったね、お疲れさまでした。

そういえばNちゃん、また‘ちょん’に声を掛けてくれたそうで。
どうもありがとう。
卒業式ではぜひ会いたいです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ありがとう、ありがとう | トップ | しあわせチーズスフレ »
最近の画像もっと見る

術後7年~」カテゴリの最新記事