イヨ、サラバ

大好きなカステラをおなかいっぱい食べられる日まで
〜胃を患ったちびママの記録日記〜

ここにも心地よい風

2017年08月28日 | 術後8年~

夏休み最後のパン屋さん巡りへ。
和島のアルモニエ ワシマ ブランジュ(Harmonie Washima Boulanger)。
旧小学校をリノベーションした施設
和島トゥー・ル・モンド(WASHIMA TOUT LE MONDE)内にあるパン工房。

‘ちょん’のナビを頼りに走ること30分。
小高い丘のふもとに 「パン工房」 の看板を発見。
「あれ?でも違う、ハーモニックだって」 と通り過ぎたものの
「もしかしてあれでアルモニエって読むんじゃない?」 と引き返す。
よく見たら Hramonic(ハーモニック)じゃなくて “Harmonie” 。
英語じゃなくてフランス語だったのね。

看板脇の坂道を上ると白い校舎が見えてくる。
体育館に向かって左がレストラン バーグ(Bague)、右がアルモニエ。
静かな山の中にあって落ち着いた雰囲気が
木造校舎世代にとっては、どこか懐かしく心地よい。

玄関を入って廊下を進むとパン工房があり、その先にお店がある。
店内を一通り見て、またたくさん買ってしまった。
イートインメニューもあり、二人でフレンチトーストランチ。
‘ちょん’はコーンスープも。



黒いのはオレンジホイップの竹炭黒コッペ。
オレンジの風味が爽やか。
気になったのはクロワッサン生地のラウンドパン、美味しそう。

家から遠い上に、ちょっと分かり辛いところにあるので
なかなか 「ちょっと行ってこよう」 とはいかないが
ドライブついでにまた立ち寄ってみたい。

別棟のレストランも行ってみたいけれど
少々お高いので、何かの記念の時にでも行けたらいいなと思う。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 美味しいケーキが食べたくなって | トップ | ■イルカ&いちご新登場 »
最近の画像もっと見る

術後8年~」カテゴリの最新記事