沈思雑感~哲学研究者の日々の感想

哲学研究者が日々の雑感をエッセイ形式でつづります

悪い話もし放題

2017-02-13 | エッセイ
 藝大の学期が終了して三週間が経った。この間、東京へは一度も出ていない。実家が神奈川にあるので、そちらへは戻る予定だが、これもいつになるかは分からない。
 東京には大きな書店があって便利だが、静岡にもそこそこの大きさの本屋がある。戸田書店である。規模的には東京の八重洲ブックセンターの半分くらいであろうか。静岡駅を出てすぐの葵タワーというビルに入っており、仕事の帰りなどに手軽に立ち寄れる。
 さてその戸田書店の向かい(正確には地下街の向かい)に「光のしずく」という飲み屋がある。「完全個室」を売りものにしているらしいのだが、店の入り口に面白いポスターが貼ってある。時代劇に出てきそうな悪人どもを描いたイラストの上に、「悪い話もし放題!!」というキャプションがでかでかと掲げられ、その中の一人がこうつぶやいているのである。「こないだ3時間も立ち読みしちゃってさあ」
 ぜひ一度行ってみねばなるまい。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅と私 | トップ | 自転車が壊れた話(1) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。