ウイズ矯正歯科 矯正歯科情報・医療情報と グルメ、気になる話題

札幌市の矯正専門医のきままなブログ。矯正治療のあれこれや、医療情報などをリアルタイムで更新します!

ふんわりアクセルで燃費リッター当たり2km増!!

2008年06月22日 14時56分02秒 | 矯正歯科医あんなコンナ
 久しぶりになってしまいましたが、こんにちは!
 当院では患者さんにお願いして「エコ作戦」を今年の初めより開始し、続いてペットボトルの蓋を集めてアフリカの子供達にワクチンを送る「エコキャップ作戦」と、立て続けに展開して地球温暖化になんとか協力できないかと考えております。

 そこに、この原油高。「CO2削減にはちょうどイイ」と発言した政治家に腹を立てながらも、「ふんわりアクセル」で本当に燃費が上がるの??と思い、ちょっとやって見ることにしました。

 私の車は10年前のトヨタのワゴン車で「グランビア」。ちょうど、現在の「アルファード」の前の型です。エンジンはジーゼルターボで排気量は3L。勿論、冬の事を考えて4WDです。そしてスゴイのは、走行距離すでに26万キロ以上!!燃費は冬がリッターあたり約5km、夏の市街地で6kmでした。

 さて、エコドライブの極意は、アクセルをガバッと踏まない事。ゆっくり(のたのた)発進して、エンジンの回転数は2000回転以上あげずに加速。法定速度(40kmから60km)になったらアクセルを放して惰性を利用する。これが、主なルールです。

 これで、燃費がリッターあたり最初は7.2kmに上昇。その後、数週間の前回の給油では8.2kmに!!びっくりです。
 こんなデカイ、ジーゼルエンジンでも、なんとリッターあたり2kmも良くなったのです!!
 私の後ろの車には「何もたもたしてんのよ!」と言われそうな運転でご迷惑をかけていますが!(笑)。しかし、この油高では、スピードと加速より私は「燃料を」選びます!!ほとんど法定速度内でモタモタ走っても、自宅から診療室まで22kmありますが、5分か10分しか変わりませんヨ。

 皆さん!ちょっと試してみませんか?「ふんわりアクセル」
 詳しくは http://www.recoo.jp をごらん下さい。
 現在、上記のステッカーをこのサイトで無料配布しているので、私もこれを車の後ろに貼って、後ろの車にゴメンなさいしながら「ふんわりアクセル」しま~す!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯科用コンーンビームCT

2008年06月03日 18時27分16秒 | 矯正歯科と医療情報
 CT(コンピュータートモグラフ)という検査の方法は皆さんご存知と思いますが、医科用のものは歯のような小さなものを見るには少し画像が荒くあまり役に立ちませんでした。しかし、数年前より0.2mm幅で断層撮影ができ、歯などの小さなものも充分な解像度が得られる歯科用コーンビームCTが登場しました。

 この検査を行なって歯や顎の立体画像を構築して、まだ生えていない歯の生えて来る方向や位置を確認できます。
 これにより、さらに精度の高い診断や安全な治療方法を検討して、皆さんに提供する事ができます。
 検査機械は琴似のユニ矯正歯科の茶谷先生のご好意により、お借りできる事になりました。
 茶谷先生ありがとう!!患者さんの皆さんにには、ご期待下さい!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加