ウイズ矯正歯科 矯正歯科情報・医療情報と グルメ、気になる話題

札幌市の矯正専門医のきままなブログ。矯正治療のあれこれや、医療情報などをリアルタイムで更新します!

次世代の治療法、血液癌治験開始へ…新年度  自治医科大学病院、タカラバイオ

2017年04月20日 23時48分15秒 | 矯正歯科と医療情報
 ついに次世代の遺伝子治療の治験が開始されるようです。
 次世代の治療法、血液癌治験開始へ…新年度という記事を読売新聞から参照しました。


http://www.yomiuri.co.jp/science/20170327-OYT1T50094.html?from=ytop_ylist


          ******************************************************

   

 自治医科大学病院やタカラバイオ(本社・滋賀県)などは、遺伝子を改変して癌への攻撃力を高めた免疫細胞で、血液の癌「急性リンパ性白血病」の重症患者を治療する臨床試験を2017年度から始める。

 「CAR遺伝子治療」と呼ばれ、次世代の癌治療法として注目されている。海外の臨床試験では高い治療効果が報告されており、20年度の薬事承認を目指す。

     

 治療は、急性リンパ性白血病の再発患者など既存の治療が行えない重症の成人二十数人が対象。患者から取り出した免疫細胞に人工的な遺伝子を加え、白血病細胞の「目印」となるたんぱく質を認識し、攻撃できるように加工。大量に増やし、患者に戻す。

 今年2月、医薬品医療機器総合機構(PMDA)が計画を承認。自治医大病院や、三重大学病院、東京大学医科学研究所病院など6施設で、4月以降に臨床試験を始める。

  

  

  

          ******************************************************

 なんとか現在苦しんでいる末期の患者さんの希望になるように、研究を進めて欲しいものです。

 ウイズ矯正歯科は新札幌と中標津に診療室を持つ矯正歯科専門医です。
 初診時矯正相談は無料です。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳥から感染「オウム病」で妊... | トップ | カエルの粘液、インフルエン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。