ウイズ矯正歯科 矯正歯科情報・医療情報と グルメ、気になる話題

札幌市の矯正専門医のきままなブログ。矯正治療のあれこれや、医療情報などをリアルタイムで更新します!

FDAが抗菌石けんの販売を禁止  米国食品医薬品局

2016年09月17日 23時18分32秒 | 矯正歯科と医療情報
 とうとうアメリカでは、抗菌石けんが販売禁止になるようです。
 FDAが抗菌石けんの販売を禁止という記事をヘルスデージャパンから参照しました。

http://healthdayjapan.com/2016/09/15/13521/

        **************************************************

  

  

 米国食品医薬品局(FDA)は、現在米国で市販されている抗菌石けんや抗菌ボディソープの大部分について販売を禁止することを発表した。ほとんどの製品は従来の石けんと効果に差がなく、健康リスクをもたらす可能性もあるという。

 対象となるのは、トリクロサン、トリクロカルバンのほか、17種類の抗菌成分のいずれかを含有する石けんやボディソープ。FDA医薬品評価センターのTheresa Michele氏によると、「抗菌」と表示されている製品のほとんどにいずれかの成分が含まれているという。米国では現在、2,100種類を超える抗菌石けんが販売され、石けん市場全体の約40%を占めている。

  

 FDAは、抗菌石けんが細菌の耐性獲得に寄与するのではないかという懸念から今回の措置を取ったという。米国疾病管理予防センター(CDC)によると、米国では年間200万人以上が抗生物質耐性菌に感染し、2万3,000人以上が死亡している。また、近年の研究では、抗菌成分の長期的な使用によって哺乳類の甲状腺、エストロゲン、テストステロンなどのホルモン系に影響が及ぶ可能性も示唆されているという。一方でメーカー側は、自社の抗菌製品が細菌の拡散防止において普通の石けんよりも優れることを示すことができなかった。

 ただし、主にアルコールを有効成分とする抗菌ジェルやウェットティッシュのほか、医療機関で使用される消毒薬は、今回の規制の対象外である。石けんと水が使用できない状況では、60%以上のアルコールをベースにした除菌剤を使用するようCDCは勧めている。

  

 メーカーが今回の措置に応じるまでには1年の期間が与えられているが、既に多くのメーカーがトリクロサン、トリクロカルバンなどの成分の使用を徐々に廃止しているという。FDAによると、今回の措置により米国人の抗菌成分への曝露量が年間220万ポンド(100万kg)低減すると推定されている。

 FDAは2013年に初めて今回の措置を提案し、各メーカーに対し、抗菌石けんの有効成分の安全性と有効性に関する追加データを提供するよう要求していた。なお、塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウム、クロロキシレノールの3成分については、禁止措置を1年間延期し、その間に追加データの提供を求める予定だという。(HealthDay News 2016年9月2日)

https://consumer.healthday.com/public-health-information-30/food-and-drug-administration-news-315/fda-cracks-down-on-antibacterial-soaps-714549.html

  

        ************************************************

 このブログでもトリクロサンについては下記のように取り上げてきました。

■抗菌・殺菌成分をもつ「トリクロサン薬用石けん」は有益どころか害になるおそれ  マーケット大学  2016年04月15日 23時14分40秒 | 矯正歯科と医療情報

■「抗菌せっけん」の効果や安全性、米当局が規制強化へ  2013年12月19日 22時03分54秒 | 矯正歯科と医療情報

 やはりFDAは禁止しましたね。すぐに日本でも同じ規制があると思います。

  

 ウイズ矯正歯科は新札幌と中標津に診療室を持つ矯正歯科専門医です。
 初診時矯正相談は無料です。
 9月20日(火曜日)まで、院長出張のため休診させていただきます。患者様にはご不便をおかけしますがご了承下さい。27日(火曜日)より平常診療です。皆様の御来院をお待ちしております。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人間のDNAの50%はバナナと同... | トップ | 凍結保存を経て生まれた赤ち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

矯正歯科と医療情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。