common day

介護とモノつくりの日常ブログ

街を活かしているモノ

2017年01月25日 | 日々諸々
稀少なマニアの皆さま!

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


おっおぉ~~~・・・・年またぎの放置。。。すみません。
こんなズボラ変人をお見捨てならずブログを覗いて下さっている皆さまの
おかげ様にて私が存在し続けている訳であります!
今後もゆるり~~っとお付き合いお願い申し上げます

この度私の住む鳥取は久々の大雪にて大混乱です。
県境に通じる道路は200台の車が立ち往生。。。
道路が寸断、山間集落は孤立してしまい
知事が自衛隊派遣要請を出しました。
街の中でも動けなくなった車が路肩に何台か放置してあります。

その中でも私は・・・・
普通に仕事して買い物して・・・・そこそこ遊んで食べて・・・・
いつもとさほど変わらぬ街での暮らしを継続できています。

いつもと違うことと言えば~
車や自転車に乗らないで全て徒歩で移動していること。
超寒くて雪で道がボコボコで歩き辛いってこと。

くらいかなぁ~~。

決して職場と家の往復のみで極力家で過ごすような生活でもなく
食べたいものを外食してケーキや焼き立てパンを買って帰って
欲しい日用品をスーパーで調達して・・・・普段の生活そのものです。

周辺の商店もとりわけ積雪の為の臨時休業もなく
お客さんも激減って感じでもなく・・・・

ここで普段から感じていたことで確信したことがあります。

街を活かしているのは
そこで働いて暮らして生活している普通の人々なのだということ。


各地方の街が寂れてしまったのは商業の衰退が原因だと言われているようですが
そうではないと思います。
街で人が暮らしを継続していく力が弱っているから・・・・

生活力の衰退が原因だと私は思っています。

アーケードのおかげで大雪だろうが順路を工夫すれば困る事無く会社に到着し
通勤路では当たり前にお店が商いをやってるから買い物して
雪で脱輪している車があれば見ず知らずの街の人と共に救出作業し
知り合いが通りかかりご飯を奢ってくれて
お店の方から「雪の日は常連さんより一見さんが多い」と言う世間話をし・・・・

ふと後ろを振り向いたり周囲をキョロキョロ見渡してみると
確かにシャッターが下りているテナントがあるし華は無い。。。
でも人の息吹は脈々と感じ取れる。

この街は間違いなく人の日常の営みによって活かされています!

起業開業にて街のプレイヤーを目指すお若い方々に切なるお願い。
プレイヤーである前にどうか街を活かすサポーターであってほしい!

街に溶け込んで大規模で無くても華やかさが無くても
大雪だろうが大雨だろうがよほどの災害でもない限り
当たり前に商売を継続している超一流のプレイヤーになってほしい!

街つくりのカギはプレイヤーの数では無くサポーターの数だと思うのです。

日常と変わらぬ生活を送っていると言いながら
大雪でテンションが上がってしまった一流サポーター(自称)の戯言にございました。
うしゃしゃしゃ~~!




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最強の守護神 | トップ | また会う日まで♪ »