おもむくままに・・・!

ゆったりと、流れのままに、拾いもしない、捨てもしない・・・。 おもむくままに・・・そして私がいる。

慈しみ・・

2017-12-07 19:05:12 | Weblog





ほっこりとした温もりを

黙って 伝えてくれる

ながく こころの中に 

とどまって 

ゆるいけれど 確かに 

見守っていてくれる




木枯らしの日に

陽だまりの暖かさを

受け取るしあわせに似て




たくさんの嵐のなかで

迷い始める心を

眼を覚ませとばかりに

引き止めてくれる魔法




いつも 

たすけられて

顔をあげて生きている




ほんとは・・

今日のつぎは 明日だけれど

私には 

今日の次も今日なので




今日を生きることが

大事なので




それを 伝えたくて

冬苺の一枝をあなたのもとへ

花言葉は未来の予感


フユイチゴ
花言葉 あの日を思い出す
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わたし流の・・ | トップ | 静か・・・侘助(わびすけ) »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (座敷犬)
2017-12-07 20:58:56
冬苺は真っ赤な色をしていると思って口にしても大体は酸っぱくて、いつが熟期か分かりません。
時期は違いますが、草苺は食べ頃が分かりやすくて、甘くて好きです。
でも、その期間が短くて・・。
Unknown (夕螺)
2017-12-07 21:09:16
胸に沁みる言葉でした。。。。
Re. (withkei)
2017-12-07 21:51:10
座敷犬 さま

コメントありがとうございます。
冬苺は甘酸っぱくて 初恋のような味ですね。
もしかして 正ちゃんちの方でしょうか?
違ってたらごめんなさい。 あっているならとてもうれしいです。素敵なお庭をいつも拝見してます。
冬苺はジャムにすると良いようですね。
これからもよろしくお願いします。
Re. (withkei)
2017-12-07 21:55:49
夕螺 さま

いつも ありがとうございます。
短いお言葉の中に暖かさを感じています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事