おもむくままに・・・!

ゆったりと、流れのままに、拾いもしない、捨てもしない・・・。 おもむくままに・・・そして私がいる。

二人の狭間で

2017-05-19 19:13:11 | Weblog
口の重たい人 と
決して饒舌ではないけれど
クールに 話を運べる人

二人は 
幼いときからの親友同士

今 二人に出会ったら
わたしは どちらを選ぶだろう

どちらも 頭脳明晰
スポーツ 万能
ルックスも 10人なみ以上
男女問わず 憧れの的

口の重たい人に 
選ばれたわたしは
彼の ガールフレンドの役割を
つとめていた
ローティーンのころは
それが 自然な流れで
否というには 幼すぎた


それを 決めたのは
もう一人の 彼だ
まるでキューピットのように
二人の間を 
結びつける役割を 果たした

小さな紙切れ
廊下のすれ違いざまの小声の
メッセージ
すべて キューピットが
介入した

成長して 成人になるころには
季節の変わり目
帰郷の 折りにふれ
二人で やってきては
子供だったころの話で
盛り上がった


いまでは
沢山の こころの襞を
経験した わたしと
同じく 人生の波風を
過去に持つ 二人と

あのとき
本当は キューピットのほうが
よかったなんて
死んでも いうことは
無いだろうけれど


今 二人に出会ったら
わたしは どちらを選ぶだろう



















ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同居人 | トップ | 偲ぶ会で »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (tempo1078)
2017-05-19 23:17:06
黙して
語らず・・・の方が
いい場合もございますね。

私があなたの立場なら
どっちも選ばないかも。

どっちか選ぶって
出来ません、きっと。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。