おもむくままに・・・!

ゆったりと、流れのままに、拾いもしない、捨てもしない・・・。 おもむくままに・・・そして私がいる。

拒否

2017-05-18 12:28:45 | Weblog
拒否したあとの 気まずさ
それは
すぐには 形にならない

10日ぐらいすると
拒否を 受け入れてくれた
という 安心 

20日ぐらいすると
あれでよかったのか
という 自問

30日ぐらいすると
傷つけてしまった
という 危惧

40日くらいすると
その後 どうしたんだろう
という 懸念

50日くらいすると
もう一度顔を合わせたら
という 取越し苦労


そして 徐々に
過去の人になっていく


郷愁のような
胸の中の
わだかまりの形となって
わたしの 生き様を
創っていく


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せ病 | トップ | 突然のとき »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (tempo1078)
2017-05-18 12:41:08
一時の
気苦労も

時間が全て解決して
くれますね。

苦しいのは
初めだけ。

段々に慣れてしまって
遠くに離れた愛も
やがては忘却してしまう。

人間、
それでいいのだと
思います。
岐路に立ち、いずれかを選べる人、選べぬ人、立ち止まる人、引き返す人 (izukun)
2017-05-18 12:59:27
 消えのこる 拒否したのちの戸惑いは 見えて隠るるわだかまりとなる
やさしいですね (柚木結羽)
2017-05-18 19:55:47
withkeiさま

withkeiさんはとても心のやさしい方だと思います。

大抵は拒否した人はその事を忘れ、拒否された方はおぼえている…ということが多いのではないでしょうか?
相手をおもいやる気持ちが強いのですね。
とても素敵です。

私は反対に何でもすぐに忘れてしまうので、
あれ?そうだった?
なんてことがしょっちゅうです。

withkeiさんを見習わないと (^-^)
コメントに感謝 (withkei)
2017-05-18 21:02:38
tempo1078 さま

いつもストレートにコメントいただいてありがとうございます。 
お言葉のとおり時間の経過が 助けになることがほとんどですね。


izukun さま

心配事を抱えながら コメントいただけるなんて・・・・・ 
とてもうれしいです。 目を通していただけるだけで
感謝しています。


柚木結羽 さま

優しいのではなくて 優柔不断なんですよ。
決断力はあるつもりで暮らしてきたのですが 根本のところ 優柔不断のために もたもたしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。