おもむくままに・・・!

ゆったりと、流れのままに、拾いもしない、捨てもしない・・・。 おもむくままに・・・そして私がいる。

しみじみと 秋

2017-09-10 15:09:30 | Weblog


朝の風が

年中開け放しの 

高い窓から吹き込み

秋だなと 

またしみじみ思う



洗面のため 蛇口をひねるや否や

窓のそとから

名も知らぬ小鳥の声が聞こえ

水の音に 呼応したようで

楽しくなってしまった



窓が高すぎるため

姿は見えない

ただ 命あるものとの

呼応を 喜びと感じる時間が

とてもいとおしい



背の山から

季節を知らせに 鳥たちが

時おり 顔を見せるので

リビングの ガラス戸は

むやみに開けない



鳥たちが 庭に憩うのを

邪魔しない不文律



室内の動きでさえ過敏に感じ取って

飛び立ってしまうから

しずかに しずかに



カーテン越しに 

ひそかな思いを

テレパシーで送る



しのぎよい季節です。


銀木犀
花言葉 唯一の恋
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加