ほんわか亭日記

ダンスとエッセイが好きな主婦のおしゃべり横町です♪

役員依頼

2017-04-20 | 日記
2017年4月20日(木)

ダンス友達とランチに行こうとしたら、電話。
歌の会の幹事さんからで、先週、今年度の会計さんを引き受けてくださった方が、
急な入院で、会計が出来なくなったそう。持ち回りで、もう新人さんたちしか
当てが無いそうで、ウィステに、「どうでしょう?」と、依頼という訳でした。
ウィステ、今年は、もう2つのサークルの会計を引き受けているし・・・。
なんとか、「もし、他の新人さんたちが、誰も都合がつかなかったら、
引き受けます」ということで、勘弁してもらいました。
今回、誰かが引き受けてくれても、来年は、ここの会計だな・・。

友達とは、それぞれのサークルの話。
彼女のサークルは、会長は、2年交代、競技会担当役員が、サークル全員分の
競技会申込書郵送と振り込みをするのだそうだ。
「うちのサークルは、競技会申し込みは、各自それぞれだよ」と、言うと、びっくりされた。
ウィステがびっくりしたのは、彼女のサークルにいる、新人女性のこと。
身振りもしなしなとした綺麗な人なんだけれど、挨拶を、男性にしかしないとか・・!
女性は、スルー・・。
みんなでの飲み会というと、かいがいしく男性のお世話。
カラオケでは、男性の希望を取って行って、女性はスルー・・!
いや、今時本当にそういう女性っているんだ~。
ウィステのサークルには、いないよ、幸い・・。
「飲み会で、男性のお世話をしたいなんて、奇特な方。どうぞ、どうぞ。
ウィステは、どっかり座って、飲んだり、食べたり、おしゃべりしたい派だわ~。楽よ楽~」
と、言ったら、
「ウィステさん、手の指を見せて」ですって。
指を見せると、
「やっぱり、薬指のほうが、人差し指より長いわ~。そういう人は、中味が
男性的なんですって~。私もよ~」
と、掌を広げて、指を見せてくれた。
本当だわ。そういう意味だったの~。(^^)
中味男性的な二人の会話は、さくさくと、スムーズです♪

お昼の「今日のランチ」には、雑穀米が付いていて、おいしく頂いたんだけれど、
ご飯だけ、半分ほど残した。う~ん、勿体ないけれど・・・と、思っていたら、
彼女は、バッグから小袋を出して、自分が残したご飯をさっさと詰めた。
わんちゃんへのお土産なんですって。いわゆる、ドギーバッグっていうものね。
「ウィステさん、残すなら、いい?」って、言ってくれたので、
ウィステの分も持って行ってもらいました。
さっくり言ってくれて、助かったわ。(^^)
きれいになったお皿をウェイトレスさんに下げて貰って、ウィステは、すっきりでした。

「来月またね~」と、約束し、わんちゃんへのお土産を持った彼女と別れて、
ウィステは、洋裁教室へと急ぎましたよ。(^^)










『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 心が安らぐ言葉 | トップ | アミノ酸サプリメント・・2 »

コメントを投稿

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。