ほんわか亭日記

ダンスとエッセイが好きな主婦のおしゃべり横町です♪

歌の会の忘年会

2016-12-27 | 日記
2016年12月27日(火)

今日は、英語で歌う会の忘年会。初めての場所で、地図を見ながら行ったのは、
ライブハウス。舞台には、いろんな楽器が置いてあった。
この会は、お母さん先生と娘さん先生が指導して下さるんだけれど、
ご挨拶で、なんと、このライブハウス、今はプロのオペラ歌手になった
娘さんが、高校生の頃、初リサイタルを開いた場所だと紹介され、
ライブハウスのオーナーさんが、感激していたわ。(^^)

ところで、今日の席は、クジで決めたんだけれど、仲良くお話したいなあと
思っていた女性陣は、ずっと向こうに固まって、ウィステは、なんと、
会長、副会長、役員さん、長い男性会員、そして、お母さん先生のお向かいという席・・・。
ちょ、ちょっと・・・。(^^;)
でも、先生は、気さくで話しやすいお人柄だったわ。
先生は、音楽一家だそうで、長く、この市の児童合唱団を指導してこられたそう。
それで、一家で、この市の音楽祭にも、係っていらっしゃるのだそうです。
なんと、この市に、吉永小百合さんもいらしたそう。
もう、美しくて、他の女優さんたちとは、別格でしたって。
そして、先生の児童合唱団の子が、吉永小百合さんと手を繋いだそうで、
「どうだった・・?」と、聞いたら、
「神々しかった」と、言ったそうです。(^^)

新人のウィステは、「ダンス以外の趣味もしようと、ここに来ました」
と、自己紹介したら、あの方も、この方も・・と、ダンスをしている方が
何人もいらしたわ。1/3くらいかしら・・・。(^^)

カラオケタイムになって、まずは、みんなで、これまで習って来た英語の歌を歌った。
ムーンリバー、ダニーボーイ、ユーアーマイサンシャイン、イエスタデイ・・・。
どれも、耳になじんでいる曲ばかり。
娘さん先生は、先に退席する前に、アヴェマリアを歌っていってくださった♪
それから、本格的なカラオケタイム。
さすがにみなさん、上手なので、ウィステは、様子見と、こそっと、隠れていました。
ふむふむ、男性陣は、英語の歌とか、演歌とか・・。
女性陣は、懐かしいポップスとか、ペギー葉山の歌とか・・。演歌は無いなと、
リサーチしたり・・・。
でも、下手でも歌えば良かったと、反省。
だから、家に戻ってから、1人で、あれこれ、歌っていました。
次回こそ・・。(^^)




『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ログインのブロック | トップ | 滞在時間40分 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。