アメリカンコッカーな生活・・・略して【アメコカライフ】

大好きなAコッカースパニエルとの生活を綴ります。
(2011年12月スタート)

赤城山散歩・・・⑤

2017-06-15 20:22:13 | 
ご飯を済ませた後は、小沼から移動しまして白樺牧場へ

分かってはいたけれど、こっちは嘘みたいに人が多かった。
(ちなみに覚満淵に寄ろうと思ったんだけど、駐車場が満車だったのでスルーしたのですが・・・)


ただ、肝心の牧場のレンゲツツジはと言いますと。

まだまだ満開にはほど遠い感じでして、でも人は凄かったよ


ツツジより、ひっそりと咲くこんな花の方が綺麗だったりして。

長七郎への途中に咲いてたのと同じなのかしら?少し色が違うみたいな・・・?
調べたんだけど【サラサドウダンツツジ】?【ベニドウダンツツジ】??・・・う~む、よく分からない


レンゲツツジの確認とトイレを済ませたら、この日二つ目の目的だった裏の見晴らし台を目指します

(12:52)


初めて歩く道。ワクワクします



奥に見えるのが見晴らし台。

こっちの方が満開に近いみたい。



青、緑、赤・・・良いコントラストですな


見晴らし台すぐ横にこんな貼り紙。

この7日は数日前の7日かしらねぇ~・・・(行ったのは11日だからね)。
この付近って・・・何処だろ?この奥?それとも道路近くなの??ま、何処でもいいんですけどね


そして到着。

ベンチもテーブルもあったんだけど、こちらも何だか人でごった返してました。
東屋内のベンチの隅っこをお借りしてプチ休憩。


殆どの観光客はここで終わりですが、私とフィズはこの先へ進みまぁ~す

奥にもツツジが広がってました。


更にドンドン歩いていくと。

これを右へ入ります。ここからはブッシュが生い茂る登山道。
地図には載ってない登山道。かなり楽しい
(たまたま見ていたブログでこのルートを知りました)

セミの鳴き声に熊鈴もかき消されます。
熊さん、出てこないで下さいねぇ~と思いながら・・・その様子は動画にて。

(さっきのセミ(エゾハルゼミ)の泣き声も入ってるからねぇ)。



と言う訳で、大沼が目の前にどぉ~ん

この道選んで正解と思う景色なのでした。


下り切るとそこは。

【青木旅館】の前(知らなかったけど有名らしいです)。
(13時25分着、見晴らし台での休憩入れても35分だね)


下り切って振り返る。

ここ登るの嫌だなぁ~
あっちのルートの方がきっと緩やかだよね・・・車道歩きどうかなぁ~・・・と色々思い巡らせながら、とりあえず大沼の湖畔へ。

黒檜山と駒ヶ岳が目の前。
改めてこうやって見ると・・・結構アップダウンあるのよね。でもいつか登ってやるぅ~



そしてこの後、思案の末、当初の予定通り車道を歩き【句碑めぐり遊歩道】を抜けて帰るルートを選択した私なのでした





























『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤城山散歩・・・④ご飯 | トップ | 赤城山散歩・・・⑥ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。