アメリカンコッカーな生活・・・略して【アメコカライフ】

大好きなAコッカースパニエルとの生活を綴ります。
(2011年12月スタート)

喜ぶべきなんだろうけど・・・

2017-05-16 20:58:28 | 肝臓
そんな訳で、昨日(5/15)はお父ちゃんの命日だった訳ですが、お父ちゃんの事は思い出したり、すっかり忘れたりして過ごしまして
朝から心にあったのはフィズの事。


前回の検診から2ヶ月近くが経過。
Y先生の退職以降初の掛かりつけ医へ定期検診に行ってきました。


待合室でシッポ振り振りのフィズ

毎回毎回、何がそんなに嬉しいんだろうか・・・ね


受付で『先生のご希望はありますか?』と聞かれ・・・


先ずは体重測定。
7.75Kgになってた。
あららぁ~~ちょっと油断したかなぁ~。ご飯調整しなきゃだね。


そして新しい先生にご挨拶。
いつもの様にエコー検査。
見た感じは問題なさそう、との事。

他にオチッコに時々血が混じることに関してご相談。
特にブログに書く事はしなかったんだけど、フィズさん、時々出血するのです。
でも2日・・・早ければ半日くらいで治まっちゃうので、いつも様子見してて、それで良いのかご相談したのです。
腎臓もエコー検査(Y先生はいつも診てくれたんだけどね)、腎臓も問題なさそうなので血尿に関しては様子見で。
『今後も【時々出血】が頻繁にあるようなら、一度尿検査しましょう』という事になりました。


そして血液検査結果。
結論から言えば問題なし


問題なしどころかですね。

分かりますか?
例の、いつも高い(場合によっては1000近くまである)ALPがいきなり181。そう基準値内に収まったんです。
何故に
本来なら大喜び出来る数値なんでしょうけど、でも逆に不安になってしまう数値でして・・・
こんな時、Y先生なら『念の為もう一度調べましょうか』って仰るんだろうなぁ~~なんて思ったり・・・。

変な先入観を持つのはやめよう、って思ってるんだけど。
でも、ちょっとだけ不安が残る診察日なのでした。
引き継ぎってあんなもんなのかなぁ~・・・別の先生の方がいいのかなぁ~・・・。


それにしてもどうしていきなり基準値内になったんだろうか?
最近、目新しく食べさせてたのはレタスくらいなんだよなぁ~・・・。
キャベツは殆ど食べさせてなかったんだよなぁ。
と思い調べたんだけど、特にレタスが肝臓に良い、と言う情報はなかった(キャベツはあるんだけどね)。
181・・・本当に大丈夫なのかなぁ・・・






























































『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日はお留守番 | トップ | 笠山~堂平山@真夏日・・・① »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。