goldfish swim the stratosphere**

※* 写真つぶやき ※**
思いつくままの日記ですw(`0`)w100日39

まだ〇〇市民だったか

2016年10月13日 | 写真日記と独りごと
スッキリとしない天候
肌寒い朝。

風邪を引くとはっきりと、
関節痛が出るようになった。

昨日 5時間を立ち動いて
腰が少し痛むので、
今日は安静日です。
明日から2連勤。
ひとには短時間ですが、私は必死。
なんとか仕事は続けたい。
先に体力つくか 腰やられるか
競争です。


昨日 出勤前に
娘のように接してくれる
木彫り先生から
生きてるかと電話を貰いました。
80歳、
近所の仲間との挨拶がこれらしい。

気さくでいつもご機嫌なお爺さんで
自宅に電動糸鋸も
穴あけの機械も持っていて
色々と作って遊んでるから、
何度か組木仲間と遊びにお邪魔した。
仲間といっても、
やはり親子の年齢差。

俳句好きで集まりの多い奥様に、
カレーをご馳走になったり
心が温かくなる思い出があります

また遊びに来いと言ってくれる。
行きたいなあと思う。
行きたいけど泊まる場所ないねん。
という不便な距離感と状況を
改めて実感するのでした。

実家に居て
それなりに順応しだすとと
麻痺してきて忘れます。
これでいい内はいいのだけど、、
本当はどんなアレルギーが出ようが
住める環境に寄せる方が正しいんだけど。

転勤族で元々
定住しない場所、の頭でいると
時間やお金をかけてまでの
全力での対応は、なかなかなかなか。
騒ぐほどに孤立して疲れる。

呑気な夫ですら
さらに輪をかけて呑気な
妻の被害妄想が悪化したかと
悩んだくらいで。
妻も実際に感じる痛みが
自分が作り出す妄想なのかを
疑ったくらいで。
それは悲しい作業です。

その悩みだけは、
居場所を変えることで
解決しましたが。


つい習慣で忘れてしまい
ああそうだった、と
度々思い出すのが

昨年までと違って
電磁波アレルギーの自覚症状が
出た以上はハロゲンヒーターや
コタツ、ホットカーペットも
使えない事。
腰をよく炙ってたんだけどな…

ジェル入りのホットパッドを
警戒し距離を取りながらチンして
母の湯たんぽ
カイロを総動員して応戦の、
ひとまず1年目の秋冬へと
向かいます。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよなら温泉饅頭 | トップ | 小型ウシ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL