goldfish swim the stratosphere**

※* 写真つぶやき ※**
思いつくままの日記ですw(`0`)w100日39

シカッキー

2016年10月18日 | 写真日記と独りごと
‥柿って四角いんですね。

冬に身体が温まるお茶が出来ると
剥いた柿の皮を母が干します。
腹膜炎手術後のお腹も
ラクになると前の冬に始めました。
ほんのり甘い香りの
ノンカフェインなお茶になります
それでヨレヨレのオレンジリボンが
ハンガーに等間隔に並べられ
ベランダにぶら下がる。
群馬で見つけた渋柿も
無事残った5個がぶら下がる。


新職場で1週間の終わりに
ロッカーキーを持ち帰らず
鍵を閉めた音を聞いた記憶もなく。

完全に紛失していたら次回、
時間通りに売り場に立てないと
確認に行きました。

氏名も貼られるロッカーの扉に
ポツンと刺さってた。
…は、恥ずかしい。
初めましてドジな新人です。
鍵を忘れる必死な1週間でした、、
と自己紹介してしもた。

鍵が小さいからと
持ち物の少ない中で探し回り
取り付けたボールチェーンも
その意味をなさないまま、
抜き忘れたロッカーキーの
アクセントになっていた。

でも これで明日も
ロッカーのエプロンを着用し
涼しい顔で売り場へ向かえる訳で
ボロ鍵も弁償しないで済んで
ヨカタ…

キチンと時間を割く形で
レジ研修を受けたのは
今回が初めてなんですが、
そのおかげか
お札の扱いもレジの感覚も
過去の記憶を思い出しつつ
少し、手慣れて来ました。

慣れだろうから、と
千円札と五千円札を置き
重ねた紙幣ひっくり返してカウントまたひっくり返して
野口さんらの顔見せながら
カウントする、
の流れは初めてなので一応
一通り練習してみてます。
何でしょう…時給を支払ってまで
教えてくれてて悪いし。
なのに下手すぎると情けないし。

でも実のところ、
ロッカー鍵忘れた日のレジ閉めで、
早く帰りたい先輩の
圧力を感じつつ正確に数えるという
その一回だけで
ウワッと扱いが蘇りました。
そんなもんか…
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文化祭の金魚ボトル | トップ | うっすらハザマ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL