ワイヤークラフト

つながる、つなげる、手しごといっぱい
          
           〜Atelier Leaves〜

内装 その1

2014-08-01 18:15:45 | 新プロジェクト
暑い一日でした。

庭の小屋が一段落したので、次は内装に入ります。
もちろんプロの大工さんにお願いするところはいっぱいあるけど、自分達の手でできるところはやるんです!

任せることは簡単なんですよ。
でも、やりたいのもあるし…予算削減の現実もある…f^_^;

暑いけど、大工さんのお邪魔にならないように気をつけながら始めました。

今日からは塗装です。

板壁やカウンターなど、塗る場所はいっぱいあるんですよね。
まずは養生から。
マスキングテープを貼っていきます。



あれ?板壁に凹凸がある?( ̄◇ ̄;)
はぁ…ハサミで形に合わせながら貼っていきましたよ(T_T)
大事な無垢カウンターですからね。
カウンター下は、ううっ、体勢がキツイ…。

そして、集成材カウンターも養生…と思ったら、あれれ?表面が意外と荒れてる?
これは困った。
家から紙やすりを持ってきての、ヤスリかけ作業です。



余計な仕事が発生しちゃったのと、大工さんが仕事してる場所はできなかったので、養生はまた次回にも持ち越しです。

塗装って、前準備が大変なのよね。
キチンと貼らないと後で後悔するし…。
今日は数年前のアトリエ建具の塗装の大変さを思い出しちゃいました。

さて、明日は久々にワイヤーしごとです。
最後の?青山フラワーマーケットさんでのコラボレッスンがあります。
これから最終準備しなくっちゃ!ですね。
忘れ物ないようにね。


コメント (0) | 

庭づくり その6

2014-07-30 19:12:56 | 新プロジェクト
今日もいい天気。
小屋の仕上げに入りますよ〜(^-^)

まずは外壁の角にカバーを付けます。



ふふふ、これで壁は出来上がり‼︎

次は屋根の仕上げ。
まず、屋根の中心にこんな部品を乗せます。
帽子みたい。



これを中からビスで固定。



そんな作業をしてるうちに、昨日発送してもらった足りなかった部品が到着。
そのパーツを屋根の内側に固定して、そのパーツに向かって屋根の上からアスファルトシングルを専用釘でとめます。



アスファルトだから、熱を吸収して熱くなってるー(ー ー;)
なるべく釘だけを押さえるようにしないとね。

もしかして、これで完成?
おお‼︎完成でーす\(^o^)/
やったー‼︎

お疲れ様でした〜。
ふぅ、思わず二人で中に座って一休みしちゃいました(=^x^=)

いい感じですよ〜。
風も通るし、この狭さが妙に落ち着きます。

大きさを感じてもらうために、小学4年生男児に中に入ってもらうことに。







ははは、気に入ってくれた?
子どもにはちょうどいい大きさですね。
ちなみに私は頭がスレスレでつく感じです。

入り口が高いからステップも作らなきゃね。

この6日間、楽しすぎました。
おわっちゃうと寂しいくらいですもの。
本当に親切なキットで、女子二人でも簡単に?組み立てられましたね。
基礎部分のモルタル扱いと、水平をとる技術?経験があればきっと誰でもできると思います。

あとは内側をヤスリをかけて塗装かな。
それはまた落ち着いた頃に…。

さあ、まだまだ新プロジェクトの手作りは続きます。
次は中です。



コメント (0) | 

庭づくり その5

2014-07-29 17:42:21 | 新プロジェクト
日差しはキツイけど、爽やかな風が吹く中、今日も小屋作りです。

昨日のせた屋根の継ぎ目を完成しようとしたけど、部品が足りなくて急きょ取り寄せ。
屋根は一時保留で、次の工程へ。
まずは窓です。

ふふふ、この窓パーツをはめるだけ〜。



あら簡単!





下側がスライドする窓なんです。
金具をつけて…





窓の出来上がり〜(=^x^=)

次は床です。

まずは、根太を仮置きしてカット済みの床材のコンパネが入るか確認です。
ここでこの小屋がちゃんと六角形に出来てるかが問われちゃうんですよ。
きゃー、どうでしょう。

あら、ぴったり収まります!
よしよし!
仮置きを一旦取り出して、まずは根太の固定です。



実はこの小屋、まだ基礎の上にのせてるだけだったんです。
ここで始めて壁と基礎が固定されます。
90ミリの木ネジをグイーンと打ち込む作業が以外と大変。
下の基礎角材が固くてなかなか手強いんです。
体重かけてうちこむのよー!
頑張れー!

そして根太もすべて固定。



よし!出来た!
この上にコンパネを乗せます。
床材を根太に固定して、壁との境には巾木を付けて…



きれいにできました〜(^o^)/

やった〜‼︎小屋らしいぞ〜!

昨日は仮置きだったドア蝶番を付けて…



ドアノブもつけたよん(^-^)

完成までもうちょっとです。
明日もがんばるぞー!

あー、楽しかった(笑)
コメント (0) | 

庭づくり その4

2014-07-28 16:29:01 | 新プロジェクト
庭づくり、進みました。
ちょっと楽しくなってきましたよ(^-^)

まずは基礎から。
ブルーシートは被せてたけど、昨日の雨かしら?ちょっと中に水が溜まってました(涙)
バケツとスコップでかきだして、スポンジで拭き取って…
あとはお日様に乾かしていただきましょう。

さあ、次の工程は…壁を組みます!
このガゼボ、キットな上にオプションでペイントまでしてもらってるので、梱包を解くと、ふふふ、キレイな壁がでてきました〜。

それを一枚ずつ基礎に乗せます。

二枚、三枚と組んでいくと自立してくれるので、結構楽ですね。





角を合わせてしっかり固定します。
ジャーン、壁ができました。早っ!





ふう。いい感じ(=^x^=)

そこへ屋根をのせます。
いきなり?
ははは、いきなりなんです。
柱も梁もないもんね。

こちらが屋根部品。
すでに屋根材まで張ってあるという親切なキット!



一枚のせました。



そこからグルリと一周…。



屋根の頂点はまだ穴が空いてます。
手がみえるでしょ(笑)

今日の作業はここまで。
入り口のドアを仮にはめてみたら、もう可愛くてテンション上がりまくりです。



次で組み立ておわるかな?
出来上がりがたのしみでしかたありません。

雨が降りませんように。


コメント (0) | 

フレンチ&ピアノコンサート

2014-07-27 22:31:13 | ちょっとお出かけ
今日は息抜き?現実逃避?

昔お世話になった方からの招待で、母と渋谷まで行ってきました。



フレンチレストランのロアラブッシュで開かれた、ピアニスト後藤泉さんのサロンコンサート…こんな時間は何年ぶりかしら?

夏らしい爽やかなオードブルから始まって 、全体的に食べやすい味付けの素晴らしいバランスの一流フレンチ。
いつもなら写真撮るところですが、ちょっとそんな雰囲気ではなくて…。
その代わり、しっかり目に焼き付けてきました。

食事の後はピアノコンサート。
スタンウェイ100年のピアノ、その音が石造りのお部屋に響きます。
ショパン、よかったわぁ。
そしてベートーベンの交響曲も迫力いっぱいで弾いてくださって、それも素晴らしかった。

こんな機会めったにないと思って、おもいっきり楽しんできました。

でも、めったにないことだからちょっと肩もこったりしてね(笑)

外の猛暑を忘れるひと時でした。
コメント (0) |