花日和

生到世間本無名 但到底結局是誰定

九龍球

2015年07月31日 | Weblog
毎日暑くてヘロヘロなので、気分だけでも涼しくなれば...と、爽やかなデザートを作ってみました

香港生まれのスイーツ 九龍球 です

とは言え...香港に行ったこともなければ、この田舎にはそんなハイカラな(笑)スイーツを出すお店も無くて

本物を見たことも食べたこともないので、正確には九龍球とは言えないのかもしれないけど...

いいんです 見た目が涼しげで美味しければ 気分気分~(笑)(← そんなんばっか)


レシピだけはいっぱい見つかったので(笑)さっそく作ってみましたが...

ゼラチンで作った1回目の九龍球は、ちょっとゼラチンが柔らかすぎたのと

中に入れたフルーツがデカすぎて、型から出す時にバラバラになっちゃって、ちょっと失敗...

無事だったのは全体の3割ほど...う~ん...丸いヤツが少な~い 全然球じゃな~い



(※ 崩れちゃったのは、甘いもの好きなHIROに食べてもらいました(笑))

で、今度はゼラチンを寒天に変えて、やや硬めに作って、フルーツも小さめに切って...

と、前回の失敗を踏まえてリベンジしたら...

ゼラチンで作ったヤツよりも、透明度はやや落ちちゃったけど...

ビー玉のような可愛い九龍球が出来ました




本当は 「アガー」っていう透明度の高い寒天を使うと、もっと透き通った九龍球が出来るんだけど

なにせ田舎なもんで...捜してもそんなものはどこにも売ってないんですよ...(号泣)

(今度都会で見つけたら買っておかなくちゃ(笑))


だけど、結構テキト~に作ったけど味も上々でした (手前味噌で對不起~

このまま食べても美味しいけど...サイダーに浮かべたり、かき氷に乗せたり、色々な食べ方が出来そう

簡単なので、中に入れるモノを色々アレンジしてまた作ろうっと
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

踏血尋梅 祝勝会

2015年07月30日 | 譚耀文


主演の郭富城が 『 ニューヨークアジア映画祭 』 で “亞洲傑出男演員獎” を受賞したことと

作品が 『 韓国富川奇幻映画祭 』 で最優秀映画賞を、春夏が最優秀主演女優を獲った事を祝して

昨晩 《 踏血尋梅 》 の祝勝会が開かれました



アーロンの祝宴でもあるのに、アーロンいませんけどね(笑)




カンパ~イ



あぁ...このタムさま...なんかものすごく色っぽいんですけど~

ドキドキして即スマホの待ち受けにしちゃったんですけど~(笑)




インタビュー動画も見ましたが、広東語で字幕無しなので、何を言ってるのかは解りませんでした(泣)



宴席では、ちゃんと導演さまのとなりをGETしてますね グッジョ~ブ(笑)



タムさまのインタビューに 「笑言自己属“下耙位”,衬托郭富城」 みたいな事が書いてあって...

悲しいかな...“下耙位”がよく分からないんだけど...

「自分は引っ掻き回して郭富城を引き立てるだけ」 みたいな感じでしょうか?

う~ん ちゃんと配角に徹しているところもグッジョ~ブ (笑)


この 《 踏血尋梅 》 も、もちろんすごく楽しみなんだけど...

他にも 《 我們停戦吧! 》 《 泰恋 》 《 手鞠 》 《 愛在深秋 》 《 葉問3 》 等々...

まだまだ撮影済み未公開のタムさま出演作がたくさんあるので、一日も早い公開が待たれます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

自由人生 自由派対 FREE LIFE・FREE PARTY

2015年07月29日 | 譚耀文

「パーティー」 って中国語で 「派対」 って書くんだね ...ってな話は置いといて...

タムさまは先日、私が全然知らない間に、温州・楽清市の 『 菲芘酒吧 』 でライブを行った模様です



まぁ...知っていたところで私にはどうにも出来ないんですけども...


「香港影帝巨星谭耀文 空降菲芘」



「谭耀文现身乐清菲芘酒吧, 引起粉丝疯狂尖叫」



「台下的粉丝已经等得望眼欲穿啦,耀文哥你快粗来!」



「男神的魅力果然无法阻挡,还是辣么帅!妹子们集体Hold不住啦!」



「此刻粉丝的内心是接近亢奋的 脑子里就只剩下五个字 “谭耀文好帅!”」



簡体字、文字化けしちゃってたらゴメンナサイね~

男神的魅力   譚耀文好帥 だそうですよ

(↑ 大事なトコなので常用漢字で改めて書いておきます(笑))

この至近距離で腕まくりタムさまが見られるなんて 写真も撮り放題だし(笑)うらやましい~

でも、久しぶりに姿を見たけど ちょっとサイドを刈上げ過ぎだけど...(對不起~ タムさますごく元気そう

私も暑い暑い言ってないで(暑いけど(笑))タムさまを見習って頑張ろうっと
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海風日和

2015年07月28日 | Weblog

昨日は35℃超えの酷暑の中、美容院に行ってきました

(本当は暑くて行きたくなかったけど、髪がもう限界だったので仕方なく...)

バス停から美容院まではほんの5分くらいなんだけど...

寒いバスから降りた途端、ドライヤーの熱風に殴られたみたいになって頭がクラクラ~

美容院に着いて 「暑い暑い」 って言ってたら、すぐ首に冷たいタオルを当ててくれました

スイマセンね~ こちとら更○期で、すぐ汗が出てのぼせちゃうんですのよ...


シャンプーの時に炭酸スパもしてもらって、日頃の寝不足と気持ち良さでウトウト...

夏場は首筋が暑いし、湿気でまとまりにくいから、ポニーにするかクリップでまとめるかしてるので

あまりカットしないで後ろで縛れる長さをキープしつつ、少しだけ毛先を軽くしてもらいました

担当の美容師さん(♂)がFacebookに載せたいので...と後ろ姿をパチリ



パーマは一切かけてません...巻いてもいません...こういうクセなんです

これが自分でやると、どうにも手に負えなくなってこの数倍に広がるんです

も~ 湿気なんて大っ嫌いだぁぁぁぁぁ...


この美容院が入ってる複合施設には映画館もあって

気になる映画はあるんだけど、このクソ暑さで観に行く気がすっかり萎えてしまっていたので...

せっかく来たんだし、美容院が終わったらちょっと覗きに行ってみよう...

時間がちょうどよかったら観て帰ろう...と思って時間をチェックしに行ったら...

お目当ての映画は、ちょうど5分前に始まった所でした (縁が無かったな...と思って即退散)

だけど...美容院のついでに、しかも時間がちょうどよかったら観ようって...

すでに気持ちは 「観なくてもいい」 方向に傾いてるってことですね

萌え人が出ていたら、暑かろうが寒かろうが東京だろうが観に行くクセに(笑)


で、映画はあきらめて、ちょっとショッピングしていたら効き過ぎた冷房で寒くなってきちゃって

逃げるように海沿いのデッキに出て身体を暖める...って変な話(笑)



でも冷え切った身体に海風が気持ちよかった~

しかし...お昼時なのに、暑すぎて外のテーブルには誰もいません...



観覧車も、暑すぎて誰も乗っていません...



外のデッキで一休みして、お昼を買って帰ろうとまた寒い館内へ...

そうこうしてるうちにお腹が痛くなってきて、慌ててストッパタ~イム(笑)

やっぱり、外の暑さと建物やバスの寒さに交互にさらされるとお腹を壊すようです...

詰まるところ、私はお出掛けするとお腹をやられる...という運命なんだな...(号泣)


PS...昨日の収穫です(笑)

美容院帰りには、いつもヘアグッズを買ってしまうんですが...



また安定の紫でした(笑)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

情剣

2015年07月27日 | 譚耀文
毎日クソ暑いですね~ そんなクソ暑い熱帯夜の悩みは...

エアコンを点けて寝ると、涼しいから寝つきもよくて、タイマーが切れるまで(笑)グッスリ眠れるんだけど...

翌朝のダルさがハンパない感じ... クシャミや洟が止まらなくなる事もあるし...

かと言って、窓を開けて扇風機で寝ると、寝苦しくてなかなか寝付けないし

暑くて何度も目が覚めてしまうし...朝も汗だくで起きた瞬間から気持ち悪い~ そして、当然寝不足気味...

でも、起きた時のダルさはエアコンの時のそれよりはるかに軽い感じ...

う~ん...どうしたらいいの~? 毎年同じ事で悩んでる気がするなぁ...


さて、昨日、何気なくチェックした土豆の 『 譚耀文2015年度電影作品 』 の中に

 《 情剣 》 というタイトルを見つけました (詳しくはこちら

2012年からこっち、ずっとタムさまの動向を追い続けてきたけど

そんな映画を撮ったって話は聞いてないし、もちろん今までに撮ってる様子も無くて

なんなのか気になって調べてみましたら...海報はこんな感じでした



主演  謝霆鋒 / 鐘欣潼 / 喬振宇 / 伊能静 / 譚耀文 / 計春華...って...

これって 《 浣花洗剣録 》 じゃないスか~?

他の画像も、こんなのや...



こんなのばっかで...



やっぱりどう見ても 《 浣花洗剣録 》 にしか見えない...

う~ん...この 《 情剣 》...全40集の 《 浣花洗剣録 》 を編集して映画版にしたものなんでしょうか?

だとしたら 「謝霆鋒と鐘欣潼は長い月日を越えて再び手を組む...」 って...組んでね~だろ...


8月7日公開だそうですが、どんな内容なのか?...どんな風に編集されてるのか?

私の大切な紫衣侯さまの出番がどんだけ削られてるのか?

タムさまに惚れる切っ掛けになった作品なので、いろいろと気になってます

それにしても...あちらじゃこういうモノも新作って言っちゃうんだね...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳳凰牡丹 其之十二

2015年07月26日 | 譚耀文

《 衝鋒車 》 祭り(笑)でしばらく中断してしまった 《 鳳凰牡丹 》 を再開しました

もうひとつのドラマと違って、どこまで観たのかしっかり覚えてるのは...愛する人が出てるから~(笑)

という事で、続きの第12集を鑑賞~♪


蕴儿が凌風と話してるところを太后付きの宦官に見られてしまい

「宮規で禁止されてるのに間男と密会していた」 と太后に捕らえられてしまう蕴儿

蕴儿を救おうと太后の宮殿に乗り込んだ瀛珠は、理論立てて蕴儿の解放を訴え

瀛珠の事を元々気に入らなかった太后は 「この女をつまみだせ」 とブチ切れてしまう



銭賢がいち早く気付いて陛下に知らせ、瀛珠と蕴儿を救いに駆けつける伯建さま



今までガマンしてた分、瀛珠をつまみ出そうとした宦官に怒り爆発



ちょっとお得意のワル顔だワ...萌え~

愛する瀛珠が妹のように思ってる蕴儿を救うために、母后に激しく抗議する陛下

「蕴儿を解放するまでここを動かない」 という伯建さまの剣幕に

渋々ながら蕴儿を解放する太后...



あぁ...イジワル顔だワ イジワルな人って絶対顔に出てるよね(マジで)

一方の凌風は、父にこっぴどく叱られて腰牌を取り上げられて不服そう...



「愛する人と話をしただけだ」 って...なんか自分の事しか考えてなくてガキだな...

なんとかして蕴儿の無事を確かめたい凌風は、仲豪に相談したけど

仲豪も陛下に腰牌を取り上げられてて宮廷には入れないし...

そこへ 「私が様子を見てきてあげる」 と、また紫嫣がしゃしゃり出てきたけど...

どうせ、仲豪と陛下の意中の人を確かめたいだけなんでしょうが...

瀛珠のもとを訪れた紫嫣は 「駕籠かきが間違えなかったら私が拝謁を受ける立場だった」

と言って瀛珠に礼もせず 「私はこの立場に甘んじてる気はない」 と宣戦布告

やっぱりイヤな女だ でも瀛珠は、そんな野心でギラギラした紫嫣を優しく諭し

「私は、伯建さまが衛王でも乞食でも、心から彼を愛するだけ」 と...



だけど...最初に観た時から思ってたんだけど...瀛珠って何歳(の設定)なんだろう?

「まだ若い」 とか言ってるけど...なんか老け...ゲッフンゲッフン...妙に落ち着いてるから

陛下より年上に見えてしまうんですけど~


一方太后は、瀛珠を直接イジメると伯建さまも意地になるので

何かと理由を付けては伯建さまを呼びつけ、瀛珠の宮殿に行かせないという作戦に変更~



どのドラマでも王儿は母后には弱いよね... いいな~私もタムさまと茶~しばきたいワ(笑)

そしてここで、伯建さまに他の后と王子までいることが判明 !! (← (笑))


えええぇぇ~~ ドラマだけど...なんかイヤなんですけどぉぉ~~

伯建さまは陛下だから後宮に后や妾が大勢いてもおかしくないんだけど...

でも、なんかイヤなんですけどぉぉ~~

瀛珠が初恋の人かと思ってたからなんかショックなんですけどぉぉ~~ (← バカ

太后に 「孫夫人の所に全然顔を出してないでしょ、今夜は孫夫人の所で休みなさい

まさか、この後宮には誰かさんしかいないと思ってるんじゃないでしょうね?」

なんて言われちゃったら陛下も逆らえないわな...



(万貴妃の所ばかりに行く陛下に太后が文句言ってた 《 王の後宮 》 を思い出しました)

でも、王の後宮の后たちと違うのは、瀛珠の度量の大きさ

「陛下は君主だから、他の后たちにも平等にしなければいけないの」 と、蕴儿を諭し

「きっと太后の嫌がらせだと思う」 と言う蕴儿に 「だとしたら私たちの為に陛下は従ったのよ」 って

なかなか言えないよね~ 愛する人が他の女のトコに泊まってるのに...

でも、1人になるとやっぱり寂しそうだけど...



そして、それから毎日、陛下が瀛珠のもとに行こうとすると太后の使いが待ってるという日々...

手を変え品を変え、陛下が逆らえない話を持ち出しては瀛珠の宮殿に行かせない太后...

太后が倒れたとか言われたら、そりゃ~親孝行な伯建さまは看病するしかないよね...



そして、陛下が 「太后の看病中だから誰とも謁見しない」 と詔を出したその日に

折悪しく瀛珠の父が倒れ、危篤になってしまう...

早く父親のところに駆けつけたい瀛珠は、陛下に外出の許しを得ようと謁見を願うけど

太后付きのイジワル宦官はわざと取り次がず、悲しむ瀛珠を陰で見てはニヤニヤ...


も~ このドラマの宦官って、ホントに底意地が悪くてイヤなヤツばっかり...

(しかも、オッサンでチビでブサイクでちょっと声が高い(笑))

太后にベッタリで、気に入られるために必死だし...他に楽しみがないのか?イジメ方がせこくて陰湿で...

どっかのドラマの(ニセ)宦官@長官みたいにもっとデカいワルイ事やったらどうなんだい~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

帳號奪取

2015年07月25日 | Weblog

突然ですが...ワタシ...クレジットカード情報乗っ取り被害に遭いました...

ていうか...正確には、急に連続してカードの利用があったので

不審に思ったクレジットカード会社が 「不正利用されてるかも」 と連絡をくれて被害が判明しました

(話によると、連続不正利用は全部課金だそうです...日テ○オンデマンドとか言ってたかな?)


カード会社が即カードを停止してくれて、不正利用された金額も全部削除してくれたので

実際被害には遭ったけど、実害は無しというところでひとまず良かったんだけど...

どうやらカード情報が漏れたのが、楽○のアカウントからだと言ってたので

急いで○天のパスワードを変更したり...今まで設定してなかったログインアラートを設定したり...

(※ 楽○でのアカウント乗っ取りは結構多いみたいです...定期的なパスワードを変更をお勧めします)

新しいカードが届いたら、よく使うところのカード情報も登録し直さなきゃだし...

やっぱりこれは実害アリですかね...


警戒心は強い方だし、怖がりなので、怪しげなメールは絶対開かずに消去してるし

知らない番号からスマホに掛かって来た電話には絶対出ないし

PCのセキュリティーもちゃんとしてるし、SSLで暗号化されてない所では絶対カードは使わないし

極力コンビニ後払い(手数料無料なら着払い)にするようにしてたのに...


請求書が届く前に、カード会社がちゃんとやってくれて助かったけど...

こんな引き籠りで外に出ないワタシでも、こういう目に遭っちゃうんだな~

つい一昨日くらいにタミヤの個人情報が流出したってニュースを聞いて

「私、タミヤに会員登録してたっけ?」 って不安になったばかりだったのに...

外ではスキミングとかの危険もあるし...一層気を引き締めて掛からなくては...
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

敬請盛暑大安

2015年07月24日 | Weblog

直接暑中お見舞いを送れない皆さまへ...今年もこちらから失礼して...

 暑中お見舞い申し上げます 



一服の清涼剤になれば...と白い服のタムさまで揃えてみました



ま...私は見るたびに汗がブワ~ッと吹き出すので

私にとっては清涼剤と言うより興奮剤ですが... (特に左下(笑))

とっても愛しい 目元涼やかないい男に元気をもらって、クソ暑い夏を乗り切ろうと思います


おまけにもうひとつ...暑苦しいバージョンもどうぞ(笑)



寒さには強いけど暑さにはめっぽう弱い、毛がボ~ボ~な北国出身犬なので

この連日の暑さで、舌がいつもより長~く出ております(笑)
姫さまのために留守でもエアコン点けて出掛けるので、夏場の電気代がものスゲ~です

ま...長毛犬と暮らす宿命みたいなものだから仕方ないけど...

でも、ハァハァ言いつつも超元気犬なのでご安心を


それでは...暑さ厳しき折...熱中症に気を付けて、楽しい夏をお過ごしください
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我一点也不想干

2015年07月23日 | 中華電視劇

ヤバイっす...今月分の 《 岳飛伝 》 を、まだ1集も観ていません...封を切ってもいません

《 衝鋒車 》 があまりにも面白くて、タムさまがカッコよくって、まだ余韻でキュンキュンしていて

他の人のドラマを観る気が全く起きません...どうしよう...


そういえば...初回分の感想は書いたけど、6月分のも書いてないままだし...

面白くない訳じゃないんだけど、イマイチ盛り上がらないんですよね~

観て行くうちに、だんだん岳飛を持ち上げまくるストーリーに拒否反応が出てきて

「ハイハイ...岳飛がカッコいいのは充分わかりましたから...」 ってツッコミ入れたりして(笑)

(ごめんなさいね...黄暁明がどうのって訳じゃなくて...なんていうか...ストーリー的に

《 新三国 》 や 《 水滸伝 》 みたいに盛り上がらないんですよね~

とりあえず、急いで家に届いてる4集(2巻)を観て返さなきゃな...

続きを送ってもらっても今月分のノルマ(汗)達成はちょっとムリかな?

間が開き過ぎて、どこまで観たのかすっかり忘れちゃってるし...

あぁ...なんというやる気の無さ...

萌え人が出ていたら、返したくない~  早く続きが来ないかな~ってなるのに...

そういう訳なので、感想を書くのはスッ飛ばして、今月分をこなすのに専念します


PS...去年ポットで買ったシュガーバインが外で無事に冬を越して

暖かくなった頃からグングン伸びてきて、貞子の髪みたいになってしまいました(笑)



ちょっとこれではみっともないので、アイアンスタンドを買って乗せたけど



もう下に着いてしまいました... これ以上伸びたら切るしかないか...
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萌萌涼涼

2015年07月22日 | Weblog

新しいプリンタも届いてたし、お盆も終わったので、そろそろ例のアレを作ろうと

試しに印刷してみたら超絶好調~ (そりゃそうだろ...新品なんだから...)

しかも、電源を入れるとモニター画面や給紙トレーが自動で出て来る仕様になってて感動~(笑)

さっそくいそいそと萌え人をプリントしてみました


でも問題は団扇... いつもの和グッズのお店で、ちょうど良さげな団扇を探したんだけど

今年お店にあったのは、去年金不喚ちゃんverを作ったのと同じ団扇...

同じ団扇で作るのはどうしても自分的に納得できなかったので(← 変な所こだわるんです)

仕方なく 「江戸の粋アクアリウム」 を観に行った時のお土産を使う事にしました



そして、今まではずっと団扇に似合う(と思ってる)古装タムさまで作って来たので

最初は今観てる 《 鳳凰牡丹 》 @伯建陛下で作ろうと思っていたんだけど...

私の今の気持ちが、どうしても伯建さま < 杜公子さまだったので

自分の気持ちに正直に、今年は古装路線はやめました


プリンタの故障や、団扇が無い等々...いろいろ不測の事態が起こったけど

なんとか出来た今年の団扇がコレ



もともとこれで作るつもりじゃなかったので、金魚が邪魔で(笑)何とか隠そうと思ったけど

上手く隠せない微妙な位置にいるので、ええぃ いっそ出してしまえ~

金魚ちゃんが杜公子さまにチュ してる風にしてみました(笑)



歴代の団扇もちゃんと使ってますのでご安心を(笑)

あぁ...使い込んだ紫衣侯さまのがちょっとヨレヨレだ~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加