ソフィーとウインキーの冒険・・・ウインキーの思い出

多くの人に愛されたウインキーの思い出と、
その妹分のソフィーとウインキージュニアの新しい冒険。

ソフィー&ウインキーママが、硬いチーズを買ってきました・・・ソフィーもウインキーもチーズが大好きなのですが、さて。

2017-06-25 19:25:43 | 日記

 

ソフィとウインキーのーママが、おやつに、チーズを2個、買ってきました。

チーズはチーズでも、大きいうえに、大変硬く、ほとんど骨みたいな感じ

です。

ソフィーもウインキーも、チーズは大好きですから、大喜びでかぶりつく

のですが、なかなか、減りません。

こういうとき、ソフィーは、途中でやめてしまいます。

しかし、ウインキーは、飽きることなく、硬くて大きいチーズをかぶり続け

ます。

ウインキーは、お気に入りの玄関マットの上で、このチーズをかぶり始め

ました。

すると、ソフィーが、後ろで、その様子をじっと見ています。

ソフィーが見ているのは、理由があるのです。

ウインキーがチーズをかじっているところを、拡大しましょう。

大きいでしょう。口の中に、入り切りません。

ウインキーは、マットの上に寝そべって、チーズにかぶり続けます。

かぶっているうちに、体の向きが変わりました。

その後ろに、やはり、ソフィーがいて、その様子をじっと見ています。

ソフィーは、寝ているわけではなく、ウインキーの作業を見ているのです。

ウインキーがかじっているところを、また、拡大しましょう。

見えるでしょうか。棒のようになったチーズです。触ってみると、人の手でも、

折れません。わんこの鋭い歯で、ようやく、少しずつ削れて行く感じです。

ウインキーが一心不乱にかじりついているのを、ソフィーが、やはり、見ています。

ソフィーは、寝ているわけではありません。

じっと様子をうかがっているのです。

また、拡大しましょう。

今度は、チーズの様子がよく分かるでしょう。

ソフィーは、寝ているように見せて、じっと、神経を集中しています。

ソフィーは、何をしたいのでしょうか。

ソフィーは、ウインキーがチーズをかじり、チーズが、少し小さくなって、

食べやすくなるのを、待っているのです。

えっ? いやー、ソフィーは、賢いというかなんというか。

自分じゃこの硬いチーズをかみ切れないので、ウインキーが歯を入れて

食べやすくなるのを、待っているのです。

食べやすくなったチーズを、今度は、自分がウインキーから取って、食べようと

いう算段なのです。

さて、次の写真をご覧ください。

ウインキーは、玄関マットの上で、長い間、チーズをかみ続け、チーズは、少し

小さくなって、形も硬さも、すこし、食べやすくなりましたが、さすがの

ウインキーも、ちょっとくたびれて、チーズを床において、一休みしました。

すると、そのスキに、ソフィーが、ウインキーのチーズを、床から、さっと取って

しまい、自分のクレートに運びこんでしまいました。

自分のクレートに入れてしまうと、もう、だれにも、取られませんからね。

ソフィーは、賢いというか、そういうやつなんです。

チーズを、自分の前に置き、満足そうに寝そべるソフィーをご覧ください。

チーズは、ウインキーがかじり続けておかげで、先が細くなり、

食べやすくなりました。

拡大しましょう。

ソフィーが、「このチーズ、私のものよ」と言いたげに、ツンと

すましているのが、よく分かります。

チーズも、口に入れやすい形になったのが、よく分かります。

これでも、このチーズは、まだまだ硬いのです。だから、一気には

食べることができません。ソフィーは、ゆっくり食べるつもりです。

だから、だれにも手を出せないよう、自分のクレートに運び込んだ

のです。

拡大しましょう。

ソフィー「このチーズ、本当に、いい匂いがするわね。ウインキーちゃんが小さく

してくれたから、食べやすくていいわ」

え?ソフィー自身のチーズはどうしたかって?

ソフィーママは、ソフィーにもウインキーにも、ひとつずつ、チーズをあげました。

だから、ソフィーも、ちゃんとチーズがあるのです。それは、ソフィーは、そのまま

置いてあります。自分のチーズを置いたまま、ウインキーのチーズを取って

きたのです。ソフィーのチーズをウインキーがまた小さくしてくれたら、それは

それで、大歓迎なのです。

ウインキーは公園では強くて、大型犬にもひるみませんが、

お姉ちゃんであるソフィーに対しては、絶対に逆らいません。

この後、ウインキーは、自分のチーズを探して、うろうろしていました。

ソフィーとウインキーとチーズの巻でした。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2017年6月17日。ウインキーは7歳になりました・・・誕生日の記念撮影です。

2017-06-18 00:47:04 | 日記

6月17日は、ウインキーの誕生日でした。

ウインキーが我が家に来たのは、2010年の9月です。

生まれたのが2010年の6月17日で、これでウインキーも

7歳になりました。7年間、私たちの暮らしに寄り添ってくれました。

7歳というと、人間では50代になり、シニアドッグです。

しかし、ウインキーは、いつまでも子犬みたいな雰囲気で、

大変元気です。

誕生日の写真をたくさん撮りました。

誕生日ということで、ウインキーママが、可愛い服を用意し

てくれました。

ウインキーは、髪の毛を結わえたのがトレードマークです。

誕生日に、ウインキーママがチーズを用意したので、ウインキーは、

そのチーズをもらおうとしています。

大きくて硬いスペシャルなチーズです。

足の上にのせてもらいました。 

硬いチーズで、なかなか、歯がたたないんです。

ゆっくり食べるそうです。

あまりに硬いので、ちょっと休憩します。

尻尾の後ろに、チーズを置いています。

ウインキー「チーズ、取らないでね」

誕生日の大事なチーズだから、取りません。

背中から写真を撮ると、服がよく分かります。

誕生日用の晴れ着です。

前からも撮りましょう。

ウインキーは外に出ると大変活発で、いつも行く公園では、「公園の王者」

と呼ばれていますが、家の中では、おとなしく、静かに

伏せをしています。えらいやつなんです。

ウインキーは7歳になりました。

元気です。

これからもよろしくね。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ソフィーとウインキーは家の中で、それぞれ、お気に入りの場所があります・・・・蓼科から帰ってきました。

2017-06-16 00:44:17 | 日記

  蓼科から帰って来ると、ソフィーとウインキーは、やはり、

少し暑さを感じるようです。今年の6月は、横浜もまだ蒸し暑くは

ないのですが、毛皮を着ているトイプーには、涼しい蓼科のほうが

うれしいようです。

 そこで、ソフィーは、ひんやりとして床に横になり、全身で

涼しさを感じようとします。

ご覧のように、体全体を、床にぴたーっとつけています。

ソフィー「だって、こうすると気持ちいいんだもん」

ソフィー「静かに寝ているんだから、起こさないでね」

一方、ウインキーはウインキーで、指定席があります。

ウインキーは、なぜか、玄関のマットが好きなんですよ。

 保護色みたいで、マットの模様みたいになってしまっていますが、

ウインキーがいます。わかりますか。

「ウオーリーを探せ」みたいですね。ドントウオーリー。

ウインキー 「えっ?ぼくのこと呼んだ?」

起こしてしまったようです。

 おや? 何かに、気が付いたようです。

どうしたのでしょう。立ち上がろうとしています。

どうしたの?

ウインキー「うん。ソフィーお姉ちゃんが来たみたいだよ」。

本当だ。床で寝ていたソフィーが、こっちに来ました。

ソフィー、どうしたの?

ソフィー 「私のいないところで、何やってるの?」

そうか、ソフィーのいないところで、何かやっているので、気になって

見にきたんですね。

ソフィー 「ウインキーちゃん、あなた、何やってるの!?」

ウインキー 「寝てただけだよ。起きたから、部屋に入る」

ウインキーはマイペースです。ソフィーの横をすり抜けて、勝手に

部屋に入っていきました。

ソフィーが、取り残されてしまいました。

ソフィー 「せっかく見にきたのに、冷たいわね」

ウインキー 「部屋に入るよ」

ソフィーが取り残されてしまいました。

ソフィー「しようがないわね。ウインキーちゃん、待ちなさい」

ウインキーは本当にマイペースです。

蓼科から戻り、横浜の一日でした。

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

蓼科日記2017夏・・・新緑の蓼科を散歩しました。

2017-06-12 12:49:59 | 日記

 蓼科は、八ヶ岳の西側の山麓に広がる高原です。

 同じ八ヶ岳でも、東側の山麓、というのは、東京に近いほう

ですが、そこには、清里や野辺山があります。

 昭和初期、この八ヶ岳山麓に、結核療養所がありました。

新鮮できれいな空気が、結核には、いいのです。

ジブリの映画「風立ちぬ」は、ここを舞台にしています。

  蓼科は、八ヶ岳のような高い山があるわけではなく、

緩やかな高原となっています。その高原には、いくつか散歩道

が整備されていて、ソフィーとウインキーは、ソフィーママと

一緒に、蓼科の散歩道を歩きました。

 いい天気で、ほかに人もいないので、リードをはずし、気ままに

歩きました。

 向こうから、ソフィーが歩いてきました。

 いかにも初夏という感じで、さわやかです。

 その後ろから、ウインキーも歩いてきました。

 写真の手前に、ソフィーの尻尾が見えているのがわかるでしょうか。

 追いつきました。

 こうやって一緒にいると、本当に仲良しです。

 のどが渇いたかな?

 ぺろりん。

 ソフィーは、すぐにまた、おすましします。

 梅雨入り宣言は出たのですが、その後、雨が降りません。

 蓼科は、涼しいというより、朝晩は寒いぐらいで、夜はストーブを

たいています。

 2017年6月の蓼科でした。

  

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

仲良く一緒に抱っこされたソフィーとウインキーです・・・ウインキー「・・・」。

2017-06-11 00:02:23 | 日記

 ソフィーとウインキーは、仲良しです。しかし、ソフィーはときどき、

ウインキーに対して、意地悪をします。たとえば、ソフィーがソフィーママ

のそばにいて、そこへウインキーが近寄ってくると、ソフィーはウインキー

に向かって、「来るな」というジェスチャーをします。

 ウインキーはソフィーに絶対に逆らわないので、これまで、けんかをした

ことはありません。でも、本当にけんかをしたら、ウインキーのほうが

ソフィーより強いと思います。

 ウインキーはたくましいですからね。

        ***

 ソフィーとウインキーは、ソフィーママに一緒に抱っこされていると、

ちゃんと仲良くしています。

 ある日、ソフィーとウインキーは、テーブルの前で、ソフィーママに

一緒に抱っこされました。

 仲良くカメラに収まっています。

 

 

 

 

 仲良しなんですが、ソフィーの右手が、ずっと、ウインキーの顔にかかって

ウインキーが少しぶすっとしています。

 ウインキー「ねえ、ソフィーお姉ちゃん。お姉ちゃんの手が、ぼくの顔

にずっとかかっているんだけど」

 ソフィー 「あらそう。気のせいじゃないの」

 ウインキー 「でも、ぼく、顔が痛いんだけど」

 ソフィー 「文句いわないで」

 ウインキー 「はい」

 

 ソフィー 「ねえカメラマンさん。ウインキーちゃんの顔のほうが、私

より大きく写っているんじゃない?」

 カメラマン 「いえ、そんなことは、ありません」

 ウインキー 「顔ぐらい、ぼくのほうを大きく撮ってよ」

 ソフィ- 「あ。やっぱりウインキーちゃんのほうが大きいんだ」

 カメラマン 「いえ、そんなことは、ありません」

 ソフィー 「ちゃんと撮ってね」

 カメラマン 「はい」

 

 両方とも、大きく撮りました。

ウインキー 「ソフィーお姉ちゃんって、ほんと、わがままなんだから」

ソフィー 「何か言った?」

ウインキー 「いいえ」

 仲良しのソフィーとウインキーでした。

 

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

蓼科日記その3・・・竜神亭で食事をし、夜は、大貧民で激しい戦いを繰り広げました。

2017-06-04 16:25:45 | 日記

 蓼科に、竜神亭というレストランがあります。

 帝国ホテルが、三井不動産から委託を受けて、運営しています。

 さすが帝国ホテルだけに、大変おいしいのですが、なかなか予約が取れません。

 今年は5月5日のお昼に予約が取れました。

 ランチでも、しっかり、テーブルをセットしてくれます。

 竜神亭の窓は大きく、そこから八ヶ岳が遠望できます。

 窓を通して八ヶ岳をみると、まるで、大きな絵のようです。

 

 去年の夏には、近い席で、俳優の高橋英樹さんが、奥さんと一緒に食事を

していました。近所に別荘があるようです。レストランのお客さんたちも、

気が付いていたようですが、だれも声をかけず、思い思いの時間を過ごして

いました。

 高橋英樹さんご夫妻は、食事を終えて、帰るとき、ご自分のほうか、私たち

周囲のお客さんに、「お先に失礼します」「ではお先に」と声をかけながら、

にこやかに出て行きました。イメージ通り、爽やかな感じで、なかなかの

ものでしたよ。

            ***

 閑話休題。

 さて、竜神亭で食事をした後、夜は、一転、トランプ大会です。

 このところ、みんなで、大貧民に大はまりしています。

 ソフィーママのお父さんが、カードを配ります。

 ウインキーは、ソフィーママに抱っこされて、成り行きを見つめます。

 ソフィーママが今座っている席は貧民の席なので、ウインキーが声援を

送っています。

 ウインキーの声援のおかげで、ソフィーママは、貧民を抜け出し、富豪に昇格

したようです。

 

 今度は、富豪の席に移ることができました。

 ウインキーも声援を送ったかいがありました。

 ウインキーは、応援疲れで、ひと休みです。

 下のマットと同じ色で、ほとんど保護色です。

 ウインキーの後、今度は、ソフィーが応援にやってきました。

 

 ソフィーは、こういうときでも、すました顔をしています。

 蓼科の夜は、阿鼻叫喚の中、大貧民と大富豪をめぐる戦いが、いつ果てる

ともなく、続いていきます。

            ***

 蓼科は、ユキヤナギが見事です。

 東京では3月末ごろに満開となりますが、気温の低い蓼科では、

いつも、5月の連休のころに一斉に白い花を咲かせます。

 写真をご覧ください。 大変みごとです。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

蓼科日記2・・・諏訪大社に行きました。去年2016年の御柱祭で曳航されていた御柱が境内にしっかり立っていました。

2017-06-01 23:13:35 | 日記

  諏訪大社は、去年の2016年が、7年に一度の御柱祭でした。

 去年は、5月に、諏訪大社の本宮、前宮で、御柱が曳かれていく

ところを、間近で見ることが出来ました。その様子は、このブログ

でも、お届けしました。

 では、あの御柱は、いったい、いま、どうなっているのだろう、

というわけで、今年の5月の連休に、1年後の諏訪大社に行って

きました。境内は、ペット禁止なので、残念ながら、ソフィーと

ウインキーは、お留守番でした。

 まず、諏訪大社の入り口です。

 入り口を入るとすぐ、目の前で見た御柱が、境内にしっかり、立っ

ていました。

 本宮一の御柱 と書いてあります。

 まさしく、これが、去年、曳かれていた御柱です。

 

 高いですよ。

 御柱の右側が平らになっています。

 御柱を、森から諏訪大社の境内まで、道路の上をみんなで曳いて

いるうちに御柱の底になった部分が削れて平らになってしまうのだ

そうです。

 近寄ってみましょう。

 この太い木を、人力で引っ張ってきたのですから、たいしたものです。

        ***

 諏訪大社の境内には、太い木がたくさん立っています。

 去年の大祭は、ものすごい人で、諏訪大社の内外が埋め尽くされて

いましたが、今年は静かな境内でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

蓼科日記その1・・・ごぶさたしてしまいました。ソフィーとウインキーの冒険を再開します。初めは連休の蓼科から。

2017-05-31 21:58:01 | 日記

 ごぶさたしてしまいました。

 ソフィーとウインキーの冒険を再開します。

 再開の第一回目は、蓼科です。

           ***

 ソフィーとウインキーは、2017年5月の連休、蓼科にいました。

 今年の蓼科は、いったん雪が溶けたあと、3月末にまた気温が下がって

降雪を見ました。そのため、5月の連休も、気温が低く、あちこちに雪が残って、

高原の木々も、まだ芽を出していない状況でした。

 まず、八ヶ岳の遠望です。

 八ヶ岳の上に、きれいな青空が広がっています。

 真ん中に高い山がふたつ見えますが、手前、右側の山が阿弥陀岳です。

 そして、その左手、奥の山が、八ヶ岳の主峰、赤岳です。

 高い山ですから、5月の連休のころにも、いつも、雪が残っているのですが、

今年は、残っている雪の量が多かったですね。山のけっこう下のほうまで、

雪で覆われています。

 

 蓼科湖を散歩しました。

 蓼科湖の周辺の木々も、まだ葉っぱを落としたままです。

 この蓼科湖には、水芭蕉の群落があるんです。


 小さな流れが蓼科湖に注ぎ込む所に、水芭蕉が、肩を寄せ合う

ようにして、咲いています。白い花が見えますね。

 もっと近寄ってみましょう。

 水芭蕉といえば尾瀬ですが、蓼科にも、尾瀬ほどではありませんが、こうやって、

水芭蕉が咲いています。


 蓼科湖を離れ、我が家のほうへ戻りました。散歩します。

 空が青いでしょう。

 高原の空です。

 周囲は、まだ冬の装いを残しています。


 ソフィーとウインキーにおやつをあげます。

 プードルは、もともと、緯度の高い欧州の犬ですから、蓼科の冷涼な気候は、

気持ちがいいのです。

 見るからに元気そうにしています。


 歩いているうちに、スキー場の上に出ました。

 ご覧のように、ゲレンデに雪が残っています。

 ゲレンデ沿いに歩いて下りました。

 ゲレンデを下から見上げたところです。

 けっこう、雪が残っているでしょう。


さらに下っていくと、小さな湖があります。

そこの展望台からの景色は、絵のような景色です。

ちょっと日本離れした高原の景色です。

          *** 

 もう一度、八ヶ岳です。

 青い空が広がっています。

 次回も、蓼科日記をお届けします。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ソフィーとウインキーはベルジェでトリミングをしてもらいました・・・きれいになって、撮影会です。

2017-01-31 21:24:57 | 日記

  ソフィーとウインキーは、きょう(1月31日)、ベルジェ動物病院で、

トリミングをしてもらいました。

 まず、ソフィーから。

 いつものように、愁いを含んだような、得意の横顔です。

 ソフィーは、カメラを意識して、ポーズを取ります。

  フォトジェニックでしょう?

 写真の撮影になれているというか、なんというか。

 そうそう。今回のトリミングは、ソフィーの手足の先の毛を切って

もらい、爪を出しました。

 写真で、足の爪が出ているのが、よくわかると思います。

 冬は空気が乾燥していて、静電気が発生しやすいので、ソフィーは、

外を散歩すると、毛に、土やほこりがたくさん付くのです。ソフィーは

毛が白いので、土やほこりが付くと、汚れたようになってしまいます。

 それで、足の先だけ、短くしてもらいました。

 次は、ウインキーです。

 ウインキーは、気が強いのですが、写真を撮るとなると、なんだか、

気が弱くなってしまうのです。今回は、ベンチの上に置いて写真を

撮っているのですが、ウインキーは、ベンチの上に置いた瞬間に、

へっぴり腰になってしまいます。高い所が苦手なんですね。

 そのへっぴり腰を見てください。

 見るからに、こわごわ、という感じでしょう。

 まったく、しようがないですね。

 そこで、ソフィーが救出に来ました。

  ソフィーと一緒になって、ウインキーも、ほっとしました。

 

  ソフィー 「ねえ。ウインキーちゃん。あなたも、もう6歳なんだから、

いつまでも、子供みたいにしているんじゃないのよ」

 ウインキー 「だって、そんなこといったって、高い所、怖いんだもの」

 ソフィー 「まったく、しようがないわね」

 トリミングの撮影会の夜でした。

 

 

 

 

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

新年のごあいさつ・・・遅くなりましたが、みなさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

2017-01-26 23:32:14 | 日記

  大変遅くなりましたが、ソフィーとウインキーから

2017年のごあいさつを申し上げます。

 今年も、みなさん、よろしくお願いします。

 ソフィーとウインキーの冒険も、今年は、たくさん

アップしていきたいと思いますので、倍旧のご愛読を

お願いします。

 新年の第一回は、ソフィーとウインキーのごあいさつ

の写真集です。






  外は寒いのですが、ソフィーとウインキーは、

ぬくぬくしています。

 まずは、新年のごあいさつでした。










Comment
この記事をはてなブックマークに追加

外は寒いのですが・・・ぬくぬくするソフィーとウインキーです。

2016-12-15 10:59:21 | 日記

 東京は11月末に雪が降ったあと、どちらかというと

少し暖かい感じの日が続いていました。

 しかし、クリスマスが近づくにつれ、冬らしくなってきました。

 でも、ソフィーとウインキーは、家の中で、ぬくぬくしています。

 

 ウインキーは大あくびをしています。

 ソフィーも、目がとろーんとしています。

 街はあちこちにクリスマスツリーが立ち、クリスマス一色です。

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ソフィー&ウインキー家はクリスマスツリーを飾りました・・・早速、撮影会をしました。

2016-12-05 20:39:09 | 日記

 クリスマスの季節になり、ソフィー&ウインキー家でも、

12月5日の月曜の夜、クリスマスツリーを飾りました。

 ツリーの前で、早速、ソフィーとウインキーの撮影会を

しました。

 まず、ソフィーから。

  ソフィーは撮影も手慣れたもので、カメラ目線です。

 ソフィー 「ちゃんと、きれいに撮ってね」

 では、横顔を。

  憂いを含んだ感じになります。

 ソフィー 「首のところにも、クリスマスのアクセサリーを

飾っているのよ。気が付いた?」

 ソフィーはこの週末にベルジェでトリミングをしてもらい、

そのとき、クリスマスのアクセサリーをつけてもらったのです。

 ツリーの全景が見えるように撮りましょう。

  どうでしょう。

 ソフィー「今年も素敵なクリスマスツリーになったわね」

 はい。

 ではもう一枚。

 ソフィーをもう一枚。

 ソフィーは、撮影の間、堂々とポーズを取ります。

 では、ウインキーに交代しましょう。

 ご覧のように、へっぴり腰です。

ウインキー 「そんなこといったって、ぼく、こわいんだもの」

 がんばって、カメラのほう、見てごらん。

 ソフィーは、ちゃんとお座りして堂々とポーズをとって

いましたが、ウインキーは、こわごわという感じで、椅子に

はりついています。

 もう少しがんばれ。

 おっ。それでも、なかなか、かわいい写真が撮れました。

 楽しいクリスマスを!

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ソフィーはウインキーよりえらいんです・・・でも、ウインキーはソフィーの用心棒です。

2016-11-20 00:02:03 | 日記

 わんこたちには、かなりはっきりした序列があります。

 我が家では、ソフィーはウインキーよりえらいんです。

 ソフィーは外では弱くて、なにかあると、すぐ優しい人に

助けを求めに行くのですが、家では、ウインキーより強いん

ですよ。

 ウインキーはたくましくて、外では、大きなわんこにも

負けません。でも、家では、ソフィーにはさからいません。

 それをいいことに、ソフィーは、ウインキーにいじわる

をします。

 でも、ウインキーはいじわるされても、全然気にせず、

ソフィーにくっついています。

 写真をご覧ください。

 ソフィーはブーたれた顔をしていますが、ウインキーは、涼しい顔で

一緒にホットドッグに入っています。というより、ソフィーにウインキーが

寄り添っています。

 ウインキーは、ソフィーの用心棒みたいなものですね。

 上から見てみましょう。

  ウインキーがソフィーに寄り添っているのが、よくわかります。

 ソフィーも、ウインキーがいないと、困るんですよ。

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

予防ワクチンを打ちました・・・帰ってきて、早寝しています。

2016-11-18 17:15:08 | 日記

ソフィーとウインキーは、いつものベルジェ動物病院で、

予防ワクチンを打ってもらいました。

ワクチンは、弱めた菌を体内に入れるので、人間も、

その日はお風呂に入ってはいけないとか、多少の

注意が必要です。

ワンコも同じで、その日は、あまり運動せず、静かにしていて

ください、とのことです。

ソフィーもウインキーも、家に帰ってきて、くたびれた

様子で、早々と、ホットドッグに入りました。

 ソフィーは手前にいますが、ウインキーがとこにいるか、お分かりでしょうか。

 ウインキーは、右奥、クマの横にいます。

 ホットドッグのヘリです。 

 ソフィーは、ホットドッグの具になるのですが、ウインキーは、

具になると暑いのか、ヘリにいるのが好きです。

 でも、パッと見ると、どこにいるのか、わかりません。

 「ウイリーを探せ」というのがありますが、これは、

 「ウインキーを探せ」ですね。

 こっちから見ると、よく分かります。

 ソフィーもウインキーも、なんだか、ぐったりしています。

 この日は、ソフィーもウインキーも、ずっと、こうやって、

ごろごろしていました。

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

10月の蓼科にやってきました・・・もう暖房が入っています。いずちゃんのゴルフ工房を訪ねました。

2016-10-20 00:39:34 | 日記

 ソフィーとウインキーは、10月の蓼科にやってきました。

 蓼科はもう気温が低く、朝晩は、10度前後まで下がります。

 家の中では、ファンヒーターをつけ、暖房しています。

 ソフィーとウインキーは、暖かいところが好きで、ファンヒーターを

つけると、すぐ、その前にやってきます。

 

 ファンヒーターの前で、一緒に仲良く、暖かい風にあたっています。

 ソフィーは、ヒーターの前で、首をかしげます。

 たぶん、きもちいいんでしょうね。

 

 昼間は、近くのゴルフコース、三井の森まで、一緒にでかけました。

 三井の森には、いずちゃんがいて、ゴルフクラブの製造や修理をする

ゴルフ工房を構えています。

 いずちゃんの工房にお邪魔しました。

 

 ソフィーとウインキーの後ろに立っているのが、いずちゃんです。

 初めて来たので、ソフィーたちは、ちょっと緊張気味に写っていますが、でも、すぐ、仲良くなりました。

 いずちゃん、お邪魔しました。

 どうもありがとう。

 また来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加